〈えほん〉「アヤンダ おおきくなりたくなかった おんなのこ」文・ヴェロニク・タジョ 絵・ベルトラン・デュボワ 訳・村田はるせ

(2018年7月27日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

 

写真

長壁綾子撮影

 大好きだったお父さんは戦争に行ったまま戻ってこなかった。悲しみにくれたアヤンダは、成長することをやめてしまう。周りの女の子が大きくなっていくのに、アヤンダは小さいまま。

 お母さんが倒れ、おばあちゃんも亡くなって、悪いことが続く。家族を助けるために、アヤンダは少しだけ大きくなった。ある日、村に強盗たちがやってきた。みんなを助けようと、今度は家よりも大きくなって…。家族や村の住人を助けることで成長していくアヤンダ。

 戦争で家族を亡くし、心傷ついた子どもたちへ思いをはせる。

 1620円。(問)風濤社=電03(3813)3421。

あなたへのおすすめ

PageTopへ