うそがバレたらどうしよう〈古泉智浩さんの子育て日記〉32

(2022年4月22日付 東京新聞朝刊)
blank

二重跳びをするうーちゃん

写真

テレビで中川翔子さんを見るたびに

 「この人、パパとポケモン交換した人だよね」

 小学2年生の養子の男の子・うーちゃんが、テレビに映るタレントの中川翔子さんを指さして言います。ポケモン交換とは、ゲーム「ポケモンGO」で捕獲したキャラクターを交換することです。

 うーちゃんがポケモンが好きになった3歳くらいのことでした。テレビに中川さんが出ているのを見て、僕はふと「パパ、この人とポケモン交換したことがあるよ」と言いました。うーちゃんは、ふーんといった反応でしたが、それ以降、テレビに中川さんが出るたびに、「パパとポケモン交換した人だよね」と言います。

ポケモン好き こんなに続くなんて

 しかし、実はそれはうそなのです。今から15年ほど前、お世話になっていたゲーム雑誌の担当編集者さんとポケモンの交換をしました。その編集者さんは中川さんの担当もしていて、僕と交換したポケモンを中川さんに見せたと教えてくれました。つまり、僕は中川さんとポケモンを交換したわけではなく、僕が編集者さんに渡したポケモンを中川さんが見ただけなのです。

 そんな込み入った話を、まだ言葉もおぼつかない幼児に言っても仕方がないと思ってシンプルに伝えて、シンプルにしすぎた結果、うそになってしまいました。

 当時は、まさかうーちゃんがこれほど長くポケモンを好きでいるとは思いませんでした。しかも、うーちゃんは人の顔と名前を覚えるのがすごく得意でしっかりと記憶に刻み込まれてしまいました。うーちゃんはクラスメイト全員の名前と出席番号を、番号順にそらで言うことができます。トランプの神経衰弱も非常に強く、まったくかないません。中川さんがテレビに映るたびに言うので、本当に心がヒリヒリします。バレたらどうしよう。

うそと言えば…ママの「実年齢」は

 くだらないうそは他にもあり、「パパはおへそが2つあったけど雷様に取られて1つになった」などは今も信じています。これは冗談みたいなものなので別にいいのです。

 ママ(僕の妻)はうーちゃんに年を聞かれても答えないでいましたが、たった1回だけ「26歳」とうそをつくと、それをうーちゃんはずっと覚えていました。しかし、足し算ができるようになって疑問を抱いたうーちゃんにママがとうとう実年齢を告白すると、うーちゃんはなにやら不思議そうな表情をしていました。(漫画家)

5

なるほど!

3

グッときた

0

もやもや...

2

もっと
知りたい

すくすくボイス

  • ぺこりーにょ says:

    私この古泉さんのおへそと雷様の嘘が気に入りすぎて、今はもう間もなく6歳になる息子が2歳か3歳くらいの時にリアクションが見たくて使わせてもらいました。
    今でも鬼やおばけの脅し文句がてきめんに効くピュアな息子はこの嘘を初めて聞いた時ものすごく深妙な面持ちで「こわい」とすんなり飲み込んでいました。
    4歳5歳と歳を重ねてすっかり言語能力が高くなった息子から「ねえママは昔おへそ2つあったのをいっこカミナリ様にとられたんでしょ?人間になれてよかったやん。人間っていうのはそういうもんやで」と言われて笑ったものです笑
    息子も今はポケモンがいちばん大好きなんですが、うーちゃんもテレビに出てるしょこたんとパパがポケモン交換したなんて聞いて誇らしい気持ちが少なからずあるのでしょうね。お友達に自慢したりし始めたらと思うとほんとにヒヤヒヤしますね笑
    シンプルにしすぎた結果ウソに…笑
    なるほどなと思いました。

    うーちゃんの性格がうちの息子と似ている部分が多くて漫画の方からこちらを見つけ、初めてコメントさせて頂きます。
    うーちゃんやぽんこちゃんのエピソードを切り抜く古泉さんの細やかな感性、センスにいつもクスっと笑わせて頂いてます。定期的にうーちゃんやぽんこちゃんは今どうしてるかな?って思ったらググって記事を見つけては毎回癒されております。ほんとにありがとうございます。これからも配信楽しみにしております!

    ぺこりーにょ 女性 30代

この記事の感想をお聞かせください。もし、お子さんにうそをついてしまった体験がありましたら、ぜひエピソードをご紹介ください。

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ