PTA退会で「不利益の承諾書」 行事は参加不可、贈呈品は個別払い…保護者から疑問「子どもは平等では?」

(2021年7月28日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

考えようPTA

 PTA会費から支出する物品を非会員の子どもには渡せない―。「PTAを退会しようとしたら、こんな不利益事項の承諾を求められた」との相談が、川崎市内の公立小学校に通う児童の父親(45)から本紙に寄せられた。「PTAは全ての子どものための組織なのに」。父親は疑問を感じている。

「非会員に無償で渡すことは、会員の感情的な問題もあり…」

 父親は現在4年生の長男が入学した際、PTAの広報委員を引き受け、2年間担当した。だが行事などの撮影に使うカメラが壊れかけていたり、広報紙が不鮮明なモノクロ印刷だったりと「活動成果が会費に見合わない」と感じた。

 今年4月、役員に退会を検討していることを伝え、不利益があるか尋ねた。1カ月後に役員から届いたメールに具体的な回答はなかったため、退会届の提出を申し出た。その後渡された用紙には「PTA主催行事への参加は不可」「PTAから支給される物品の費用は個別払い」といった項目を了承する欄があり、役員からは「全員が会員という前提のプレゼントを、非会員に無償で渡すことは会員の感情的な問題もあり、難しい」と説明された。

写真

最初に渡された退会届を見ながら「PTAは全ての子どものための組織なのに」と話す父親(一部画像処理)

 「全ての子どもは平等ではないのか」。父親が校長や市教育委員会に掛け合うと、「PTAを退会します」とだけ書かれた退会届が校長の手紙付きで届いた。だが依然、PTAからの贈呈品は実費負担を求められており、父親は「納得できない」と退会届にサインせず、交渉を続けている。

 この小学校の校長は「非会員のお子さんが絶対に不利益を被らないよう、保護者と一緒に検討していきたい」と話す。

川崎市P連は「全ての子を平等に」 ガイドライン作成

 学校単位のPTAを束ねる川崎市PTA連絡協議会長の舘(たち)勇紀さん(43)は「PTAは全ての子どもを対象に活動する組織」とした上で、PTAが卒業記念品などを贈るなら「全ての子どもに平等に」と強調。「活動のあり方やお金の使い道で意見が割れた場合は、PTA総会で話し合って解決してほしい」と呼び掛ける。

 各PTAがなるべく摩擦の少ない運営ができるようにと、同協議会は4月、「PTA活動における適正化・活性化ガイドライン」をウェブサイトで公表した。サイトの「PTAガイドライン」から申請した上で閲覧できる。

大津市、奈良市、川崎市… 各地で進むPTAの指針作り 

 PTAは保護者と教員が連携して子どもの健全な成長を図る任意加入の団体だ。だが「参加は強制」との誤解が残り非会員の子どもが不利益を被る場面もある。そんな中、正しい理念を浸透させ、適正な活動ができるようにしようと、各地で指針を作る動きが出ている。

「教員や一般の保護者にも共通認識を持ってもらいたい」と話す岡田さん

「会員の不満が解消できないなら、記念品は廃止した方がいい」

 奈良市PTA連合会は昨年4月、「PTA運営の手引き」を作成。「保護者と教師が互いに学び合う」社会教育関係団体であることを明記し、入会申込書を必ず取得する▽公費で負担すべき活動費にPTA会費を充てない▽会費は本来の目的だけに使う-なども記載した。

 全国で改革に取り組む保護者からの情報や、先行例として知られる大津市教育委員会の手引を参考にまとめた。同連合会事務局長の岡田由美子さん(56)は「PTAは学校のお手伝い団体ではない」と指摘。「『会費を払わない人がなぜもらえるのか』との会員の不満が解消できないなら、記念品も廃止した方がいい」と話す。

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

コメント

  • 匿名 より:

    埼玉県在住です。子どもが小学生の時にPTAの役員をやりました。子どもが通った小学校には校内PTAと校外PTAがあり、住んでいる地区の町内会との連携を主に図る目的のものが存在しました。私はその地区を担当する方の役員をやったのですが、要は町内会行事のお手伝いさんで、町内会へは物を言える空気は無く、飲み会にも参加を強制されたりしました。町内会の行事には政治家の人たちもよく参加されていて、時には特定の政治家の人との会合にPTAから参加するように言われたりもしました。これらは学校のPTAとどう関係があるのかよく理解出来ませんでした。学校に相談してもそれらは地区の問題だから、と解決に力を貸してくれる感じではなく、嫌ならPTAから脱退して今後は行事に不参加になればよいという感じでした。学校は長年続いている伝統は当たらず障らず温存してその場を凌いでくれたらいいというスタンスだったと思います。この学校はかなり古い習慣が残っていて根が深く簡単に変えられる感じは無いと思いましたが、時代には即していないと思います。
    このような学校はまだ全国に残っていると思いますが、何かいい方法で改革したところがあれば教えてほしいと思います。

  • 匿名 より:

    私も娘が通う中学校のPTAを今年度退会しました。理由は運営の仕方に賛同できないからです。すると、娘だけPTAからの記念品が貰えないという差別を受けました。PTA活動の目的から考えると子どもたちは平等に扱われるものだと認識していたのでこういった扱いをされたことに、驚くと同時に同じ親としてそんなことができるものかと理解に苦しみました。今後もこういったことがあるのは娘がかわいそうなので校長と話し合い、納得はできませんが記念品等、子どもに物を配布する場合は実費払いをすることを提案しました。しかし会長はそれさえも拒否しました。卒業式の記念品もどうなるかわからない、非加入家庭の子どもは線引きしなくてはいけないと。実費対応拒否の理由はその物を購入するためにも会員の手間がかかっているからとのこと。この理由を聞いて呆れました。いったいこの学校のPTAは何を目的として誰のために活動をしているのかと。PTA活動の本来の目的を完全に見失っているのではないかと思いました。このようなPTAに入会して活動する意義をますます見いだせません。ただ、私が非加入を選択したことにより我が子に嫌な思いをさせてしまうということは本当に辛いです。どこに相談すればいいのかも分からず現在も葛藤の毎日です。各地で適正なPTA活動が行われるように指針がつくられていることはとても素晴らしい動きだと思います。しかし、こういったガイドラインや指針が全国に浸透していくにはまだまだ時間がかかりそうにも思います。どうか、このような動きが全国的に早く広がり本来あるべき姿でPTA活動が発展していくことを願います。

  • 匿名 より:

    23区の公立小学校保護者で、PTA役員です。PTAは学校のお手伝い団体ではない、のは当たり前。上でも下でもなく、サービスの提供者と受益者でもないと思います。

    PTAは、単に保護者の代表として学校とともに、子どもたちの学びの環境をよくするために存在していると考えています。別に会費も広報誌もイベントも記念品もなくて良いし、特にPTA連盟はくだらないと思います。ただ、くだらない慣例がいらないから、PTAはいらないという主張は表面的な問題に囚われて本質が見えていないと思います。(くだらない慣例とPTA連盟をやめたら良いだけ。)

    要は、会社に労組があるように、学校になんらかの保護者が中心となる組織がないと学校との力関係のバランスが取れない。

    また、保護者の感覚と学校の意向との着地点を見つけることにも多いに役立っています。特に、現状のコロナ禍では、イベントや感染対策など、学校がPTAの役員会などの場で、PTA役員の意見を聞きながら判断しています。

    もし、PTAという組織がなくて、保護者が個々に学校と交渉しようとしても個人では意見が通らなかったり、学校も保護者の意見を吸い上げるためにアンケートをイチイチとっていては、ものすごい労力です。

    学校とのパワーバランスを保ち保護者の意見や感覚を学校運営に活かす、このことが、一番のPTAの存在意義だと思います。

  • 匿名 より:

    委員活動が面倒だからとか意義を感じないからPTAは不要と結論づける方が結論いますがPTAは委員活動をするためだけに存在している訳ではないですよね。
    批判するのは簡単ですよね。変なところだけ見つけて文句言うだけですから。そんなの誰でもできますよ。
    批判するなら批判する前にもっと勉強してほしいし、本当に要らない活動があると考えるのなら、外で文句ばかり言わず内で周りの理解と協力を得てご自身で変えられてはどうですか?
    テレビとか見て、ただ文句言ってるだけの人と変わらないし、そんな親を見て子供はどう思うのでしょうか?

  • 匿名 より:

    私も同じ様な事があり、担任の先生へ伝えました。東京都23区内の公立小学校です。先生の話では、今は学校からptaなどにお願いしてる事はほとんどない。ptaが勝手に好きでやってるような回答でした。はっきり言って、入学なら段階で、ptaは入らない選択肢がある事を明確に保護者に伝えてる学校ってどれくらいあるのですか?
    私はptaに入らない選択肢がある事を知らなかったです。その時点で、問題ありでは?と思います。ptaの会長は保護者の代表ですよね?ptaより、学校やその学校がある自治体がしっかり保護者側に示すべきと思います。全くptaなど不可解な組織だなと感じます。こんな制度に保護者を強制参加させるのをやめていただきたい。

  • 匿名 より:

    改革の時に様々な人たちに邪魔されることはありませんでしたか?
    なったは良いが障害が多くて保守派に潰されました。うまくいく秘訣を知りたいです。

  • 匿名 より:

    どんなに正しいことや主張をしたところで、中の人からすればクレームを言われた文句を言われたくらいにしか思わない。
    本当に子どものことや学校のことを思うなら逆に自分から中に入ってしまうことをオススメします。
    その際は中途半端な役員ではなく、会長をされるのが最適です。
    単身で乗り込むとさすがにしんどいので、同じ考え思いの人と共に一緒にするのが良いです。
    私はそのやり方で丸ごとPTAを変えました。入会退会届、委員の解散、非会員とか関係なく全児童への記念品配布、イベントのボランティア制などなど。
    現在入会率は80%、ボランティアもここ2年はコロナで自粛してますが、それまでは100名超えです。
    非会員が増えれば記念品を買うお金がなくなるので、そうなればやめるだけ(必要ないということ)。
    対話することも大事ですが、そういう意識じゃない人と対話しても平行線。
    自ら中から変えることも1つの手段だと思いました。

  • 匿名 より:

    やりたい人だけで学校の外でやればいいのに。やりたくない人たちとその子供たちを巻き込まないで欲しい。

  • 匿名 より:

    非会員の不利益と言うが、逆に、そういう人がいるから、会員が不利益を被ることもある。
    コロナ禍で保護者が参加できなかった行事のビデオ、非会員がいるから焼き増しできなかった。お金が絡むことはやはりどの子にも平等にはならないと思う。

  • 匿名 より:

    とても興味深い内容。

    親の意思や収入によって、PTA未加入の子供が平等に扱われないPTAならやめたら良いと思ってる。

  • 匿名 より:

    そう、あくまで教師と保護者は対等だからね。本部役員経験して思うのは、なぜこちらPが常にAにお伺い姿勢なのか?なぜPの会費を財布のように扱うのか?

    うちの校長がぶっちゃけてました。
    任意加入なんかにして、会員がへったらどーすんだ!非会員には裁きを!校長室に呼んで説得するぞ!ということで実際にしてた。怖すぎる。(更に駄々もれの心の声:会員が減りゃ会費減るだろ!→減ったら周年行事にプールするお金が少なくなるだろ!(周年行事での自分の見栄のためだけ) )この人教師としても終わってるなと思って関わらない方がいいと判断し極力スルーした。
    適正化したくてもこういう校長が障害のケースもあるからなかなか進まないんだよね。

    あと改革したくても、役員OB、OGがすんごい邪魔してくるからそれも乗り越えないと無理だと思う。

    ボランティアでやるには負荷ありすぎた。
    もうPTAきらいになったよ。

  • 匿名 より:

     記事のお父さんを批判なさってる方はPTAとは、どんな団体か何故学校内で活動できるのかを一度調べてみたらいかがでしょうか?互助会か何かと勘違いなさってる方が多いように思いました。

  • 匿名 より:

    この方の意見とても的を射てる!
    ほんとこの考え方でよくないですか?
    わたし会費払ってますが不利益被ると公然と言ってて会の趣旨には納得できないです。
    だから払いたくない人いたらそれも尊重したらいいと思いますけど。

    ーーーー
    「会員」は「保護者」「教職員」であって、「児童」や「生徒」は会員ではなくサービスを受ける対象なんですよね。実費徴収とか言ってる人はここが分かってないのかなと。

    PTA非会員である「保護者」「教職員」がPTAから記念品をもらえない→分かる。
    PTA非会員である「保護者」の「児童」「生徒」がPTAから記念品をもらえない→意味が分からない。ただそれだけ。

  • 匿名 より:

    下の方でファンクラブ云々と言ってる方、会員限定サービスならPTA名乗るのおかしいと思いませんか?学校の施設を使い活動するのは全ての子供に平等であるから施設管理長である校長が許可してるまでです。
    人数を少なく考えたら分かりやすいですよ。3分の2もしくは半数の親が非会員なら?マイノリティが差別されるのではなく、全員の子供が同じことを享受されるべきです。
    全員にできないならしなければよいのです。なにかあげたいなら校外で、内輪で、もしくは家であげたらいかがですか?
    そういう選択ができると知れた時代に入ってきたのはとてもよいことだとおもいます。

  • 匿名 より:

    記念品って、何がいただけるの??

    誰のための、何の記念なのかしら?

    要らないものだったら、すぐ捨てそう。
    断捨離対象品だったら、、、と思ってしまう。

  • 匿名 より:

    知っている限り10年前から書かれている話題。今さら「PTA主宰行事に参加不可」の地雷を踏む役員がいると思えない。その主語は「非会員である保護者」なのでは?
    また、別団体の校長への取材だけで当事者のPTA会長への取材がないことが疑問。公平な取材に基づいた記事と思えない。
    「実費徴収の問題」についても、PTA会員の感情を無視する役員はいない。大事なことは双方が納得することでは?

  • 匿名 より:

    ファンクラブと同等と思ってる人がいるとかドン引き…払った人にだけ返してほしいならPTAを名乗らず学校外でやってください。

  • 匿名 より:

    PTAの会員は親であって子供ではない。
    全員加入が前提だから話がおかしい。元々学校は学年の人数を公開している。物品の贈与をしたいならそれだけで十分であろうよ。

    すべての子供のための任意団体であると努々自覚していただきたい。

  • 匿名 より:

    今年度、中学校でPTA非会員になりました。幼稚園、小学校では本部役員を含めて色々役員をしてきました。
    非会員になった理由は中学校から入会の意思を問うことなく入学式後の説明会後に軟禁のような扱いをうけ、役の強要(できない場合は理由を初対面の同じクラスの保護者の前で発表し承認を得なければならない)と事前にプリントをもらったからです。入学式前に担当教員に連絡をとり「賛同できない」と入会しない旨を伝えました。びっくりされましたが記念品の実費を支払うことを申し入れ納得していただきました。非会員は三学年で一人いるかいないからしいです。
    もっと世論的に関心を持ってもらいたいことだったので記事、良かったです。

  • 匿名 より:

    そもそもPTA記念品って必要ですかね?PTA主催の行事も必要性感じません。
    全て学校主催の行事に保護者がお手伝いとして関われば良い話。

    現代にややこしいシステムを残しながら悪しき風習を続けるから不満が出る。
    見守りやお手伝いをする保護者は必要だと思いますが、どこのPTAも悪しき慣習が残っているなら不必要だと思います。

  • 匿名 より:

    会費の中から参加費や記念品代など、出されているのですから、会費を払わないなら参加できない、記念品代自費は当然だと思います。例えが悪いかもしれませんが、芸能人のファンクラブだって、クラブ会員費払っている人には会報誌だの届くわけで…。正直わがままとしか思えません。PTAのあり方をちゃんと変えていくことの方が大切だと思います。

  • 匿名 より:

    「会員」は「保護者」「教職員」であって、「児童」や「生徒」は会員ではなくサービスを受ける対象なんですよね。実費徴収とか言ってる人はここが分かってないのかなと。

    PTA非会員である「保護者」「教職員」がPTAから記念品をもらえない→分かる。
    PTA非会員である「保護者」の「児童」「生徒」がPTAから記念品をもらえない→意味が分からない。ただそれだけ。

  • 匿名 より:

    退会するのに、利益だけ受けたい、と言うのは虫が良すぎるのでは?
    退会による不利益について、自分の子どもにもちゃんと説明し、説得するところまでが、保護者本人の責任では?自分の希望を通したいなら、それくらい、手間を惜しまずにやってください。

  • 匿名 より:

    PTAが出来た経緯はどうであれ、法律的にはボランティア団体になるのは分かるし、そうである以上、強制的に入会させるのは違法です。そんなの誰でも分かっていると思います。そんなPTAに入らない権利を主張するのは分かりますけど、運営されてる役員達は同じ保護者です。善意で引き受けてくれた保護者です。権利を主張する前に同じ立場になって考えてくれれば、もう少し分かり合えるのではないでしょうか?
    あと、よくPTAは「全ての子供たちの為に活動する団体」のような事を書いてある記事をよく目にしますが、第三者が関係のないボランティア団体の活動主旨をなぜ勝手に決めつけるのかが分かりません。自分から権利を主張して加入を拒否してるのに、その団体の活動主旨をなぜ勝手に決めつけるのでしょうか?自分から無関係を主張しているのだから、そのボランティア団体が何をしようが関係ないと思います。

  • 匿名 より:

    現在PTA役員です。
    以前は私自身もPTAなんてめんどくさいし必要なのか疑問でした。でも、実際自分が関わることになり、学校行事のお手伝いや先生方との話し合い、他の委員さんたちとの連携、なんならプールの清掃お手伝いまでしています。
    しかも役員なんて去年1年経験された方からの口頭引き継ぎだけで、正直分からないことばかりです。なのに、保護者の方からは「委員の仕事量が多くないか」とか「予算の使い方が納得いかない」とか、自分自身で役員はやりたくないが口ばかり出してくる人も多いです。
    学校にもしょっちゅう行ってます。仕事休むこともあります。シングルなので正直仕事休むのもキツいです。でも実際役員になり、すすめていると結局は子どもの為に行っているので忙しくとも苦ではなくなりました。
    たまたま今年、50周年で、イベントがあります。記念品も出ます。子どもたちに喜んで貰えるような物を考えてます。もちろんPTA会費を使ってします。お支払い頂いてない方には記念品等希望されるのであれば個別で徴収しようかと話し合い中です。
    皆さん支払って頂いているのでイベントができるんです。記念品も用意できるのです。普段から協力しない会費も払わない。でも行事には参加して記念品も貰うというのは金銭面で言うと平等ではないですよね。記念品を無くせばいいというのもわかりますが、イベントもしない、記念品もない‥‥ちょっと寂しいかなって思います。
    うちでは今年、例年の会費の使い方を見直して少し減らせるんじゃないかと思い来年に向けて思案中です。学校によって色々方針やらあるのでどこも同じではありませんが納得いく結果になればいいですね。

  • 匿名 より:

    会費はいくらなんですか?
    会費に見合わないと感じたから退会したいとありましたが、1部分しか見ずにそのような考えになるのは違うのでは無いでしょか。会長、副会長、会計、幹事、PTA役員の方達の活動を全て知って、その考えになったのなら理解できますが。
    中にはいらない行事や支出等もありますが、色々考え変えて行かなければ行けないのではないでしょうか?子供達は平等ですよ、平等から外れようとしているのは御自身ではないでしょうか?

  • 匿名 より:

    会員からは外れたいけど平等に扱え
    会費は払わないけど贈答品ほしい
    は無理じゃない?
    PTA加入が任意なのは分かる。任意のものに入らなかったら加入してる人が受けられるサービスがなくなるのは当たり前だよね。
    例えば保険なんか任意だけど「任意だから入らない!でも事故したら/怪我したら/病気になったら/災害に遭ったら、補償してね!」って主張してるのとおんなじだもの。

  • 匿名 より:

    私の地域はやっと入会申込書を記入するようになりました。それまでは任意という言葉も用紙もなく入学したら会費を当たり前のように毎年支払い、一人一役の役員。くじで負ければ大役をしなければなりませんでした。
    当たり前と思いながら活動していましたが、子供のためのPTAなのに子供を留守番させ夜の会議があったり、家での資料づくり、ラインやメールでの話し合いなど家庭を犠牲にしなければならないことに負担に感じていました。
    申し込み書が出来てからは、きっぱり加入を辞めました。申し込み用紙にきちんとPTAは任意で、未加入でも子供達の行事参加、待遇は変わらないとあったからです。もちろん必要経費が請求されたら支払います。子供のために必要なお金は出します。
    加入、未加入はお金の問題ではないんです。未加入でも同じ会費が必要なら私は支払います。それが子供のために使われるなら。

    家庭の事情も様々ですし、役員が苦手な保護者もいます。ストレスからうつ病や身体に影響が出る方もいます。

    PTAは子供のために加入するべきなら、PTAのあり方を全て変えなければならないと思います。

  • 匿名 より:

    このコロナでPTA活動はほとんどが出来ていない。何か困っていますか?
    、、、、
    無くても良いと言うことですよね!
    無理やり子供たちのためだと言って活動してた事が露呈されているのではないでしょうか。
    もっと自然体で活動して良いのではないかなー。

  • 匿名 より:

    こんなふうになるんだから、PTAなんてなくなっていいんじゃないかと思います。

    今年あみだクジで当たってしまい役員やってます。真面目にやっていますが、たまたまクジで当たっただけでどうしてこんなに働かされるのか、納得できてないです。

    来年も立候補者がいなければ経験者、未経験者関係なくあみだクジで決マリます。

    もっとPTAという形にこだわらずに保護者全員が平等に参加・負担するシステムにしてほしいです。

  • 匿名 より:

    記念品なんて正直どうでもいいです。欲しいなら実費で払ったらいいし、払わないけど欲しいなんて。問題は自分の子どもが学校や教育に関心の無い家庭の子だと思われる。周りの大人から我が子が好意的に見てもらえない要素になりかねません。そういう家庭の子どもは親に学校のことを相談できますかね…そこが一番の問題かと。

  • 匿名 より:

    PTA自体は悪い団体とは思いません。ですが時代は変わっていってます。「今までこうしてたから…」とそのままのやり方を続ける、何を言っても役員の方は同じ答えしか返ってこなく強制加入されられた親は不満がでる。集団心理で「子供の為に〜」と言えば正しいと自分の物差しで違う行動する人を避難する。
    本来のPTAとは?をしっかり理解してもらい入会されてる親であれば入会してないからと子供に不利益になるような言葉行動は出てこないと思います。会費を払う払わないとかの問題でもなく、ただ単純にPTAとはどんな団体で何故学校で活動できるのか?しっかり説明をして入会するか?非会員になるか?を選んで貰えばいいだけではないのかと思います。
    説明と同意をし契約することは大切です。それをしっかりと理解してもらい活動する事ではないですか?
    会長自体が理解されてなく、それをしないから非会員がいる事を隠そうとする。会員非会員(入会するしない)は自由です。と言いながら集団で非会員になるのは悪だの雰囲気をだし自動入会させる場をつくる。皆やりたくないけど皆やってるから私もやってる!だから活動しない人が悪い!が理由って?
    集団心理って怖いですね。何だか子供のイジメと同じレベルのよう感じます。それが親の成長の場ですか? みんな違うのはあたり前で何故そのようになったかを根本から考え直す時ではないでしょうか?
    活動自体は素晴らしい事なのに勿体なく残念です。間違いなく言えることはPTAを正しく理解してない方が不平不満を感じ批判してるのだという事。説明と同意をし契約を交わして下さい。

  • 匿名 より:

    「PTA会費を払ってないのにPTAが児童生徒に贈る記念品を貰うのはおかしい」と仰る方はPTAの主旨をご存知ないようですね。

    PTAは会員の交流、児童生徒全体への支援を行こなう教育外部団体です。だから、PTA主催の行事に非会員の保護者を誘わないのは構いませんが、非会員の子供を区別してはなりません。

    もし、学業に必要な物品を全児童生徒に与え、非会員の家庭に代金を負担させる必要があるのなら、その経費はPTA会計ではなく、学級費などの「学校徴収金会計」(学校預かり金と呼ぶ自治体もあります)から支出すればよいだけのことです。

    なお、PTAへの入会意思の有無は、入会届で確認すべきで、脱退届であってはなりません。

    申し遅れましたが、私、学校職員です。

  • 匿名 より:

    最近良くPTAってだけで負のバイアスをかけて、如何にも悪の組織的な煽りをしてる記事を見かけるけど、役員をイヤイヤながらも引き受けて立派に活動されてる方も大勢いらっしゃいます。そう言った活動の記事は全くと言っていいほど見かけませんよね。
    PTA会費として集めたお金の使い道はPTA総会資料に記載されてます。その他にもコロナ対策やリモート環境の構築など公立学校がゆえになかなか進まない部分をサポートしたり、先生方と学校行事の可否判断をしたり、全親御さんの代弁者として子供たちのことを第一に考えた活動をしてます。
    退会されるのは自由だし、誰も引き止めませんよ。ただし、会費の中で恩恵を受けていた部分も辞退してくださいって話です。当たり前じゃないですか。PTAがボランティアと言うのは活動に対する労力の無償提供であって、サービスの無償提供ではありません。慈善団体ではありませんから。サービスの原資も負担せずに権利だけ寄越せと言うのは選択の自由を語ったご都合主義でしか無いと思います。どなたかも仰ってましたが、給食費を払わずに給食食わせろって話と一緒。
    納得出来ないなら堂々とPTA総会で発言すれば良いだけ。

  • 匿名 より:

    『PTA』は『任意団体』ですので、入会をするもしないも自由です。あくまでPTAは子どもたちの学校生活を支えるボランティアです。生活を犠牲にしてまでボランティアをする必要があるでしょうか?もし無理してイヤイヤやっているのであれば、それは同調圧力、しない事で我が子に不利益を被りたくないという恐れではないでしょうか。更には熱心に活動する事で我が子に対する優遇への期待を持つ親も多いと聞きます。そもそも、無償ボランティアに対して、会費を徴収しないといけないくらい活動が過多であることが問題なのではないでしょうか?

  • 匿名 より:

    本部役員さんのやり方に疑問を感じるなら自ら本部役員になり改革をすべきでは?
    退会届けに納得いかなければ会員として残ればいいのではないでしょうか?

  • 匿名 より:

    活動成果が見合わないと感じているのに我が子の分は非会員だけど会費から出せって矛盾してません?

    PTA会員って保護者だけでなく教職員も参加してるんですよ?
    身内でもないのに会費払ってる先生達の事どう思われます?
    活動資金に不備や不満があるなら先ずは話し合いで解決を目指すべきでは?

  • 匿名 より:

    会費は倍でも10倍でも払ってもいいから役員のノルマをなしにしてほしいと常々思っていました。
    PTAがないと聞いた学校(私立)にしました。

  • 匿名 より:

    PTA会員に入るの嫌
    会費払うのも嫌
    でも記念品は欲しい。
    払ってない人には記念品をあげないのが、平等だと思います。
    小学校のPTA会長を3年間でしたが、やりました。
    どうしても生活が厳しいとかと理由が有れば、別ですが、子供が四人いて上の子供の頃から8年位払ってない無い親がいました。
    どうせ払わないでも記念品は貰えるからと言って払わないのは筋違いだと思います。

  • 匿名 より:

    役員と言ったって、みんな同じお母さんやお父さんだと思う。皆、知らない事だらけで手探りで前年度の資料ひっくり返しながら対応してる。どこの学校だって起こりうる事なんじゃないかな。

    『子供たち全員に奉仕する団体』
    自治会や育成会、子供会連合等々。当たり前に理解し、納得していない現状だから、理想ではあるけど現実的に難しいとも思う。PTAを何でも屋扱いしている組織が多すぎる。

    PTAが悪いのではなく、PTAへの過度な期待が悪いと思う。お母さん、お父さんがボランティアとして活動出来る量の仕事量をはるかに越えた仕事量をPTAに押し付けていると思う。(色んな団体が)

  • 匿名 より:

    学校のお手伝い組織ではない…もともとは全部先生が子どもたちの為にやっていたことを、本来の教える事に集中できるように保護者がお手伝いする組織だと思いますよ。あくまで学校が主体。じゃないと無償であれやこれややってられません。

    本部役員をやっていますが、一般の会員さんには文句言いたい放題の方もいますし、学校のお偉いさんには「PTAさんは~」と無関係の顔されます。
    リワードは子どもたちの笑顔と現場の先生方の感謝の言葉のみ。
    やらない、知らないのに文句いう人多すぎると思います。自分が参加しないなら、子どもにとってなにかやってくれる人に感謝じゃないのかな?「不公平」とかやめてもさらに文句いうんだ。

  • 匿名 より:

    差別をしている訳ではない。
    区別されてるのです。
    それは、会費は運営費として、子ども達の為に使っているからです。
    子どもは平等 と言いますが、親は不平等ですよ。

  • 匿名 より:

    参加しないのに、参加賞はもらえないでしょ?記念品は参加賞です。親がPTAに参加してるから、記念品という、参加賞がいただけるのですよ!

    PTAとか、学校には攻撃しやすいからって、理不尽なことをいうのは親としてどうかな? その学校にもよると思いますが、PTAって昼間に活動が多く、仕事の休みを取らなければならないし、時給だしてくれ~と話したこともある(笑)
    でも、子どもたちの通っている学校に協力出来て、それ以上の見返りをいただいているので、実際は時給なんていらないですけどね。

  • 匿名 より:

    会費で賄われる記念品を、非会員の子供に無償で与えるのは平等とは言わないのではないでしょうか。退会は自由だと思いますが、会費や労務の負担がある以上、会員と非会員の区別は必然だと考えます。営利団体ではないのですから、会費の負担と活動成果が見合わないという考え方にも違和感を覚えます。

    運動会の片付け作業などは必要なものでしょうが、会報の発行やベルマーク集めなど無くても良いものは廃止の方向で進んでいるそうですね。保護者の負担が重すぎるから皆PTA活動をやりたくないのです。平日の昼間に学校へ呼び出されても、働いている人は困ります。専業主婦が多数だった頃と変わらない活動方針や内容を精査し、見直すべきでしょう。
    個人的には、PTAは立場が教員と対等であれば、学校のお手伝い組織でも構わないと考えています。

  • 匿名 より:

    父親がPTA会員から抜けるのは個人の自由なので良いと思うが記念品を実費で払うのを納得出来ないというのは何故なのかわからない。皆んなお金は払っていてそこから渡しているのだから。なかには抜けたいと 言ったら、「じゃあお子さんだけ記念品は渡せません。」と実費の話すら無く冷たく言われてしまったという話も聞くので、今回の学校の対処は正当な方だったのでは?
    この記事の中で連合会事務局長が納得出来ない人がいるのなら記念品じたいを廃止するべきと言われてるけど、それじゃあ結局しわよせは子供にいってるよね。私は運動会やラジオ体操で貰った記念品嬉しかったから子供達に、これからも渡してあげたいな。

  • 匿名 より:

    会費は本来の目的のみ…いいと思います!この「本来の目的」は規約でうたわれるのでしょうか?コレで意見が割れるのが火を見るより明らかな気がします( ̄▽ ̄;)

  • 匿名 より:

    その通りだと思います。子供には関係無いと思います。PTA会費で記念品贈る事自体間違っていると思います。

  • 匿名 より:

    実はPTAというのを分かってない保護者の方が多いと思います。全ての子供たちのためのボランティア、です。なのでその覚悟がある人が入ればいいのです。自分の子供のためだけ、というのなら入らなくて良いです。

    PTAは子供が会員じゃない。大人が会員です。会員じゃないと記念品がもらえないなら、双子の保護者は会費を倍払わないといけないですよね。

    このお父さんの言ってる事は真っ当ですよ。「不満があるなら記念品も廃止」という意見も真っ当です。

  • 匿名 より:

    学校によりけりだとは思いますが、PTAはお手伝い団体でしょ。違うのなら、運動会や行事の準備や片付けをしないといけないのですか?旗振りや資源回収は?結局、学校の手が足りないからPTAが…ですよね。任意団体なのに入会前提の話だけで入会しない選択や退会できる事など説明は無し。強制的な活動に参加できない人への誹謗中傷。やりたい人だけがやればいいし、PTAがなくても運営できる事は昨年の活動休止で証明されました。
    結局は日本PTA全国協議会のためでしょ。

  • 匿名 より:

    子どもを平等に扱う必要性を訴えられてる様ですが、「不利益」という表現の意味が分かりません。「区別」であれば理解できます。PTAでは「損」「得」を基準には活動していないはずですので。
    各PTAはどこからか補助金を受け運営している組織ではありません。各学校毎のPTAは会員から預かった会費で子どもたちの教育・行事・生活をサポートしています。「全ての子どもたちのための組織」=「全ての保護者で協力し子どもたちをサポートする組織」でもあるわけです。だからこそ会費も払い、忙しい時間を割いて一役の活動に参加するわけです。PTAのため…ではなく、我が子のために。ただそれだけです。
    PTA退会という意思表示は「協力しない」という事ですので、会費を払われている世帯と会費を払っていない世帯との区別は如何にもならない事だと思います。もちろん「退会」は自由なので、退会に対して批判等を受ける…というのはあってはならないと思います。ですが、退会を選択されたのは、子どもではなく、保護者です。保護者判断で「退会」を決断されたのであれば、我が子のために必要と思われる個別の費用は負担されればいいと思います。
    これまでも、広報委員など役を受けて来られた経緯などを考えると、ここだけでは分かり得ないご苦労もあった様に見受けられます。PTA執行部の皆さんも、もう少し親切丁寧な説明と歩み寄りの姿勢が有れば、保護者の受け取り方も変わったはずです。
    PTAもお父様も、同じ親です。子どもを大事に思う心は一緒なので、是非子どもたちの為に、円満な解決と更なるPTAのご活躍を祈っています。
    …そして、抱える問題は沢山ありますが、、PTAを運営して支えている方もいらっしゃる事も同じ様に記事にして頂きたいと思います。

  • 匿名 より:

    このお父さんの考えもわかるけど、好きでPTAに入ってる親なんてほんの一握りですよ。1割いないんじゃないですか?
    みんな色々ありながらも、子供のためとなんとか踏ん張って役員をやっています。役員の中の役もうちの学校はくじ引きです。
    親が役員をやらないのなら、その子が色々な差別を受けるのは仕方ないのではないですか?子供のためのPTAなのにといいますが、その「ために」なっていることはほかの家庭の親が苦労しながらしているんです。どうせならPTA全廃を校長に掛け合えば良いのでは。自分がわがままなために我が子に迷惑をかけると思えば、至極あたりまえではないですか。校長が歩み寄りすぎです。親を勘違いさせないほうがいいです。

  • 匿名 より:

    今恐らく全国的にPTA組織の在り方が問われていると思います。「任意加入団体」だということが全く周知されていないことが根本の原因だと思っています。半ば強制加入となっている状況で、加入しないなんて非常識くらいの空気感さえあります。先ずはPTA組織とはこういう組織ですといったような事を保護者全員が共通認識として持ち合わせていないと感情論でぶつかることになります。また、子どもたちのためと言いながら子どもが被害に遭うこともあります。PTAは一度壊れた方がいいです。

  • 匿名 より:

    会費は払わない、記念品は欲しいは図々しいとしか思わない。
    給食費払わないけど食べるのと同じ感覚にしか見えない。
    実費負担で記念品を用意してもらえるなら、譲歩してもらっていると思う。
    任意団体なんだから活動内容はある程度自分達で決められるんだし、役員引き受けて納得できる会費や活動への見直しをすればいいのにね。おそらく大多数は積極的には活動したくないだろうし

あなたへのおすすめ

PageTopへ