<えほん>「しんじゅのこ」え・渡邊良重 ことば・福永信

長壁綾子 (2020年1月3日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 厳しい時代もあきらめることなく、生産者が改良や環境改善に力を注ぎ、近年ふたたび注目を集める「びわ湖真珠」から着想を得て描かれた少女と真珠の物語。

 「わたしのゆめにでてきたの なに?答えは真珠 まぶしかった」「わたしのしょうらいのゆめ なに?答えは真珠をつくる お父さんみたいに」

 やさしくシンプルなイラストと、繰り返される問いと答え。長く豊かな人のつながりが真珠を通して描かれ、とてもすてきな結末に思わず頬が緩む。

 大切な人に贈りたい。

 1980円。リトルモア=電03(3401)1042。

あなたへのおすすめ

PageTopへ