〈えほん〉「えんどうまめばあさんとそらまめじいさんのいそがしい毎日」原案・文 松岡享子 文・絵 降矢なな

(2022年5月6日付 東京新聞朝刊)
blank

(長壁綾子撮影)

 小さな家に、えんどうまめばあさんとそらまめじいさんが、仲良く暮らしていた。ふたりは働き者で、まめまめしく働く。ただ、一つだけ困ったことが。ふたりは何かをしていも、他にやりたいことが見つかると、すぐにやらないと気がすまないのだ。

 棒を立てることを忘れて、草取りをはじめたり、時計を直していたのに、うさぎ小屋の修理をしようとしたり…。

 多くの子どもたちに絵本を手渡してきた児童文学者の松岡享子さん、最後の作品。一日一日を忙しく楽しく暮らしていきたい。

 1320円。福音館書店=電話03(3942)2066。

0

なるほど!

0

グッときた

0

もやもや...

1

もっと
知りたい

あなたへのおすすめ

PageTopへ