「子育てはチーム作りです」堀江敦子さん(スリール代表)

子育て世代がつながる

写真 堀江敦子さん

 仕事と育児を両立させるために、もっと周りを頼りましょう。子どもにとって、いろんな大人に愛されるのは、すごくすてきなことなんです。子育てはチーム作りです。周囲を巻き込んでいきましょう。

 企業も子育て世代を「休ませる制度」にとどまらず、「納得して働き続けてもらうための制度」を整えていく必要があります。

 「東京すくすく」には、子育てを巡る全体像を伝えてほしい。不安を生み出すだけの取り上げ方ではなく、建設的な議論を呼ぶ報道を期待します。

ほりえ・あつこ

 1985年生まれ。2010年に25歳で人材育成の会社「スリール」を起業。学生や企業を対象に、子育てをしながらキャリアアップできる人材育成プログラムを開発・提供している。

 東京新聞の子育てサイト「東京すくすく」のスタートにあたり、日ごろ子どもたちとかかわったり、子育てを支えたりしているさまざまな分野の方たちからメッセージをいただきました。

あなたへのおすすめ

PageTopへ