ぽんこちゃん5歳、苦い薬を「ひとりでのめたよ」ところが…〈古泉智浩さんの子育て日記〉41

写真

ゲームをする兄(左)のそばで過ごすぽんこちゃん

写真

前歯がグラグラ どうしたら抜ける?

 ぽんこちゃんの下の前歯がグラグラしていました。

 「じゃあ引っ張ってあげようか」
 「いやだ」
 「糸を巻いて引っ張ればすぐ取れるよ」
 「いやだ」

 僕が抜こうとすると頑として受け付けません。そうこうしているうちに何日もたって、ママがグラグラしている歯の後ろに永久歯が生えてきているのを見つけました。このまま放置していたら、変な歯並びになってしまいます。ところが、抜いてあげると言うとますます嫌がります。

 「だったら、抜かないから歯を指で揺らすよ」

 それならいいようで、指を歯に当てて何度も揺らします。揺らす度に動きが大きくなります。スマホで歯の抜き方を検索すると、この方法で合っているようで、揺らしているうちにポロリと取れると書いてありました。自分でも揺らすように言うと、上の歯を当てて揺らすと言いました。

薬は大好きだったはずなのに、なぜ

 次の朝です。ぽんこちゃんが38.5度の熱を出しました。通っている保育園でインフルエンザがはやっていると少し前から言っていたので、とうとう来たかと思いました。小児科で検査をしてもらうと、ばっちり陽性でした。保育園には熱が下がってから3日たたないと行けません。

 ぽんこちゃんはお薬は大好きで、飲み終わるともっと飲みたいと言う子なので安心していたら、インフルエンザの薬は苦みを嫌がってさっぱり飲もうとしません。インフルエンザは薬で治るから絶対に飲んでほしい。カプセルを買ってきて粉薬を入れて飲ませようとすると、苦くないはずなのに嫌がります。5日分もあります。「ひとりでのめたよ」などとうそを言って、1回分の薬を隠す始末です。

 翌日、小児科に電話をすると1回吸うだけで終わる薬があったので、それを処方してもらいました。調剤薬局内で吸わせることができました。うちだと心置きなく嫌がるので、外の方がいいというママの判断でした。

 インフルエンザなので、歯を触るのもはばかられます。ところが翌朝、ぽんこちゃんが自分で抜けたと言って歯を見せてくれました。確かに下の前歯が抜けた顔です。熱も下がり、これなら順調に保育園に復帰できそうだと思っていた直後、僕の体にひどい倦怠(けんたい)感と喉の痛み、せきが出て、熱も38.1度まで上がりました。ぽんこちゃんの歯の騒動や薬を飲ませる際に、飛沫(ひまつ)や唾液で感染してしまったようで、とてもつらいです。

古泉智浩(こいずみ・ともひろ)

 漫画家。養子の8歳男児うーちゃんと、5歳女児ぽんこちゃんを育てる。

2

なるほど!

4

グッときた

1

もやもや...

3

もっと
知りたい

すくすくボイス

  • 匿名 says:

    >「ひとりでのめたよ」などとうそを言って、1回分の薬を隠す始末
    一丁前にうそを考えられるくらいに成長したって証で、我が子だったらちょっと嬉しい。もっとも毎回小児科行って解決するわけにもいかないから、何とかして飲ませる方法見つけとかないとなー。

この記事の感想をお聞かせください

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ