〈えほん〉「おにのおにいさん」作・絵 さいとうしのぶ

長壁綾子 (2019年2月1日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

写真

 人間の町においしいステーキを出すレストランがあると知った鬼のお兄さん。大好きなお肉を食べるために、人間に変装して町へ出かけた。今日は節分。鬼だとばれたら大変! お兄さんは「おに」とつく言葉を聞くたび、逃げていく。無事ステーキを食べられるのかな?

 「おにのおにいさんおにくがだいすき」。著者が息子とのやりとりの中で思い付いたというフレーズがリズミカル。気弱な鬼は愛らしく、豆でなく激励の言葉を投げたくなる。言葉に隠れた「おに」も探してみよう! 

 1296円。ひさかたチャイルド=電03(3813)7726。

あなたへのおすすめ

PageTopへ