〈えほん〉「もみのき そのみを かざりなさい」著・五味太郎

長壁綾子 (2020年12月18日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

 

写真

(長壁綾子撮影)

 クリスマイブの夜。藍色の美しい夜空に光る一つの星に、「ほし めざめなさい」と添えられた1枚のイラストから始まる一冊。「さめ わすれなさい」「ろうそく ゆれなさい」「こども いのりなさい」。それぞれがすべきことが、静かに語られる。

 ポストカードサイズの美しいグラデーションの絵と、短い言葉が繰り返される。ページをめくるごとに、クリスマスに近づいていく期待感も漂う。

 1981年に刊行され、絶版となっていたが復刊。絵と言葉と、その先に広がる余韻を楽しんで。1650円。アノニマ・スタジオ=電話03(6696)1064。

あなたへのおすすめ

PageTopへ