〈えほん〉「おひさまでたよ」作・北村人(じん)

(2018年5月25日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

 

写真

長壁綾子撮影

 気持ちのいい陽気を、好きな色と線でのびのび描きたい-。星野源さんのエッセー「そして生活はつづく」などの挿絵を手がけたイラストレーターが、初めて絵本を作った。

 「ぽかっぽかっ ふぁーあ いいきもち」。言葉ものびのび。シンプルな線画で描かれた、動物たちの優しい表情と暖かな日差しに、こわばった気持ちがほどけていく。

 赤ちゃんが初めて出合うファーストブックにもぴったり。一緒に、お日さまの下で読みきかせてあげたい。

 918円。(問)絵本館=電03(3391)1531

あなたへのおすすめ

PageTopへ