〈えほん〉「うさぎとハリネズミ きょうもいいひ」ぶん・はらまさかず え・石川えりこ

(2021年6月4日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 すりばちの森には、のんびり屋で前向きなうさぎとちょっぴり繊細なハリネズミが暮らしている。うさぎが持ってきたクルミとクモの糸でできた糸電話で会話をするうさぎとハリネズミ。「聞こえる?」「聞こえる」と言いながら、糸をどんどん伸ばしていく。ふたりは互いに「つたえたいこと」をささやく。

 タイプの違う両者が織りなす温かな物語を4話収録。ボールペンによる表情豊かな線が、愛くるしい動物たちを生き生きと描く。「いい日だった」と思うことは、実はとってもシンプル! 1日の終わりに読みたい。1650円。ひだまり舎=電話050(3707)2328。

あなたへのおすすめ

PageTopへ