「子育てのネットワークがなくて大変な方へ」小林悠さん(プロサッカー選手)

子育て世代がつながる

写真 小林悠さん

 試合前は目を閉じて「パパ頑張るから見てろよ」と、子どもと奥さんの顔を浮かべます。やっぱり子どもたちに格好いい姿を見せたいという思いが一番です。

 僕は幼少期に母子家庭で育ちました。サッカー用具を揃えてもらえたことにすごく感謝したことを今でも覚えています。子どもたちにも、感謝の気持ちを忘れないでほしいというのが最低限の子育て方針です。

 子育てに関するネットワークがなくて大変な方も多いと思います。「東京すくすく」のようなサイトがあることで、いろいろな情報を得ながら役立てられれば便利だと思います。みなさんも是非活用してください。

こばやし・ゆう

 1987年生まれ、東京都出身のプロサッカー選手。J1リーグの川崎フロンターレ所属。2014年に日本代表デビュー。2017年に川崎でJ1優勝を果たし、最優秀選手賞&得点王に輝いた。オフィシャルブログはこちら

 東京新聞の子育てサイト「東京すくすく」のスタートにあたり、日ごろ子どもたちとかかわったり、子育てを支えたりしているさまざまな分野の方たちからメッセージをいただきました。

あなたへのおすすめ

PageTopへ