発表!みんなのおすすめ絵本・思い出絵本

子育て世代がつながる

 

 東京すくすくで8月に募集した「教えて!みんなのおすすめ絵本・思い出絵本」には、300件を超える応募をいただきました。昔なつかしい絵本、子どもと笑いあえる絵本、読んでいる親のほうが感動してしまう絵本などたくさんの絵本と思い出を教えていただきました。その中から代表して、12冊の絵本をご紹介します。そのうち6冊は、読者のみなさんのおすすめコメント付きです。出版社の担当者から教えてもらった「いまおすすめの絵本」も必見です。

はみがきれっしゃしゅっぱつしんこう!(アリス館)


くぼまちこ 作
定価 本体1000円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 イラストがとってもかわいくて毎日歯磨きを始めるタイミングにぴったりです。歯磨きの前に読み聞かせ、しゅっぱつしんこう!と歯ブラシを取りに行く習慣づけが出来ました!楽しく積極的に歯磨きをしてくれます。兄弟でお気に入りの絵本です。(にこはち・30代)

どすこーい(アリス館)


山岡ひかる 作
定価 本体1000円(税別)

出版社のおすすめ!
 おっとっとっと・・・こらえてこらえて、どすこーい! つるっとすべったペンギンさんも、お水が足りなくて、ふらふらしたお花さんも、どすこーいのかけごえで、元気にぴん! 読むと元気が出るごっこあそび絵本。

まいにちがプレゼント(金の星社)

いもとようこ 作・絵
定価 本体1400円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 表紙のハリネズミの可愛さに惹かれて手に取りました。すぎたことを いつまでも くやんですごすひも あります。さきのことが ふあんでしんぱいばかり しているひも あります。絵本の中の言葉は、頷くことばかりでした。子どもが少し大きくなった時に読んで欲しいと思いました。それまでは私の大切な一冊です。(30代・えま)

どうしてしんがたコロナになるの?(金の星社)


松永展明 監修/せべまさゆき 絵/WILLこども知育研究所 編著
定価 本体1300円(税別)

出版社のおすすめ!
 やさしいイラストと言葉で、幼児にもわかりやすく解説。子どもたちが正しい知識を身につけて、自らの身を守る習慣づけの一助となる絵本です。巻末には「おうちの方へ」のコラムもあり、親子で学べます。

おやすみ、ぼく(クレヨンハウス)


アンドリュー・ダッド 文/エマ・クエイ 絵/落合恵子 訳
定価 本体1500円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 オランウータンの男の子が体の1つ1つに、「今日一日ありがとう。明日もよろしくね」と言葉をかけて眠りに入っていくお話。寝る前の親子のスキンシップにピッタリだと思います。ちょっと疲れたとき大人の心にもしみていく素敵な絵本です。(まろん・30代)

おばけでんしゃだ おとうとうさぎ!(クレヨンハウス)


ヨンナ・ビョルンシェーナ 作/ヘレンハルメ美穂 訳
定価 本体1600円(税別)

出版社のおすすめ!
 ダメ―ッ!のっちゃダメ―ッ!乗ったら二度と降りられない!「おそろしの谷」にまっさかさま!さあ、おとうとうさぎは、どうなる⁉スウェーデンで大人気のシリーズ6作目。

しろくまきょうだいのケーキやさん(白泉社)


serico 絵/たきのみわこ 文
定価 本体1200円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 とにかく表紙が可愛くて、一目ぼれで購入。お客さんにぴったりのケーキを作ってくれるポール。これがどれも可愛くて美味しそうで親の私も読む度癒されています。娘はうさぎさんケーキがお気に入り。私たちにぴったりのケーキも作ってほしい!(きょろ・20代)

しろくまきょうだいのおべんとうやさん(白泉社)


serico 絵/たきのみわこ 文
定価 本体1200円(税別)

出版社のおすすめ!
 ポール&ノエルのなかよし兄弟が、町でお弁当屋さんを開きます。リクエストに応えて、ふたりはどんなお弁当を作るのでしょう? おいしそう!兄弟がかわいすぎる!と大反響の人気シリーズ続編

ほら、ここにいるよ この ちきゅうで くらすためのメモ(ほるぷ出版)


オリヴァー・ジェファーズ 作/ tupera tupera 訳 
定価 本体1600円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 生まれたばかりの息子に、これから生きていく地球はこんなだ所だよ、とお父さんが教えてくれます。大人も楽しめる絵本ですが、子を思う温かい気持ちで溢れています。人はいつでも一人ではないんだ、と大人にも勇気を与えてくれる一冊です。(だいまま・40代)

ねこは るすばん(ほるぷ出版)


町田尚子 作
定価 本体1500円(税別)

出版社のおすすめ!
 にんげん、でかけていった。ねこは、るすばん。とおもいきや……? 猫だってカフェに行くし、身だしなみを整える。──あなたの知らない猫の世界。クスッと笑えて、いやされる、大満足のねこ絵本。

でんしゃごっこ(マイクロマガジン社)


新井 洋行/作
定価 本体1750円(税別)

東京すくすく読者のおすすめ!
 輪になった絵本の中に入って、でんしゃごっこができてしまうなんてビックリ!今までに出会ったことのない斬新な絵本です。親子でも入れます。中に360度広がる乗り物の絵は擬音が面白くて子どもも大喜び!おうち遊びにぴったりの絵本です。(みつば・30代)

イカはイカってる(マイクロマガジン社)


大塚健太 著/くさかみなこ 絵
定価 本体1,350円(税別)

出版社のおすすめ!
 イカしたイカは、イカってる。なぜって、いつもタコとまちがえられるから。「ぼくのほうが⾜の数も多いし、三⾓あたまもかっこいいのに……」⾃分とおともだちの良いところを、親子でたくさん⾒つけたくなる絵本。図鑑のような楽しい豆知識も満載です。

 
 

東京すくすく読者のみなさんから、300件を超える応募をいただきました。ご協力ありがとうございました!(画像は一部処理しています)

★ブックフェア開催中★
このページで紹介している絵本は、下記の協力書店にて取り扱っています。※一部の書籍は取り寄せになる場合がありますのでご了承ください。
(ブックフェアの開催期間は各書店により異なりますのでお問い合わせください)
三省堂書店神保町本店
ブックハウスカフェ
八重洲ブックセンター本店
クレヨンハウス東京店
 

すくすくボイス

あなたのおすすめの絵本や思い出の絵本を教えてください

いただいた投稿は、東京すくすくや東京新聞など、
中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ