子どもと一緒にチャレンジ!「絶滅危惧種のオリガミが動き出す!」AR体験イベント開催 

東京すくすく編集チーム

blank

 絶滅危惧種の折り紙を折って、スマホをかざすと、その動物の生息地が現れて動きだす不思議な折り紙。本イベントでは、折り紙を通して絶滅危惧種に触れながら、彼らを守るために、毎日の暮らしの中でできることを楽しく知ることができます。お子様と一緒に折り紙を通じて、絶滅危惧種のことを学んでみませんか。イベントを体験した皆さんの感想は、今後のWWFジャパンのキャンペーンに採用されます。ぜひ、お子様と一緒にご参加ください。

イベント概要

◆開催日時:2023年5月21日(日)午前10時~11時30分終了予定(9時30分開場)

◆場所:WWFジャパンワークショップルーム (東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル地下1階)

◆対象:小学校3年生~中学生のお子さまとその保護者の方 8組16名

※折り紙の難易度、絶滅危惧種に関するお話の内容から小学校3年生~中学生の方を推奨とさせていただいておりますが、ご興味のある方は小学校3年生未満の方でもご応募いただけます。

※対象学年内のお子様であれば1回のご応募につきお子様2名様(保護者の方1名)までご応募いただけます。

◆参加費:無料 事前のお申込みが必要です。

◆応募期間:2023年4月21日(金)~2023年5月9日(火)※募集は締め切りました

※応募多数の場合は抽選となり、当選の方に5月12日ころメールでご連絡いたします。なお、落選の通知はしておりませんのでご了承ください。

◆参加者特典:WWFジャパン「GOTS認証・パンダロゴエコバッグ・大」などオリジナルグッズをプレゼントいたします。

◆公益財団法人世界自然保護基金ジャパン 主催/東京すくすく(東京新聞)協力

 

当日のプログラム

(1)折り紙を折ってみよう

(2)折り紙をARで読み込もう

(3)AR上の折り紙を観察しよう 何が見えるかな?

(4)イベントの感想をインタビュー

(5)絶滅危惧種や絶滅危惧種を守る「認証マーク」のお話

<持ち物>

・ARを読み込むために使用するスマートフォン

・筆記用具

※折り紙は会場で配布します。

<インタビュー形式のアンケートへのご協力のお願い>

本イベントは、テストイベントを兼ねております。参加されるお子様、保護者の方にはイベント内にてインタビュー形式で感想をおうかがいする時間を設けさせていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。インタビューでお聞きした内容は、個人を特定しない形でWWFジャパンのキャンペーンに活用させていただきます。

応募要項

<応募に際して下記の注意事項を必ずお読みください>

・対象学年内のお子様であれば1回のご応募につきお子様2名様(保護者の方1名)までご応募いただけます。

・保護者の方は1名のみ参加可能です。お子様2名・保護者2名でのお申込みの場合は、2回に分けてご応募ください。

・乳幼児を連れてのご来場は可能ですが、イベントにはご参加いただけませんのでご了承ください。

・会場には、駐車場・駐輪場のご用意はありません。当日は会場まで公共交通機関を利用してお越しください。

・お子様だけでの参加はできません。必ず保護者の方と一緒に参加していただきますようお願いいたします。

・当日は東京新聞・東京すくすくの取材が入ります。参加者の写真やコメントが東京新聞紙面、東京すくすくウェブサイト、SNSなど東京新聞が保有する媒体等で掲載される可能性があります。

・当選の権利を第三者に譲渡することはできません。

<新型コロナウイルス感染防止対応について>

・当日朝必ずご家庭で検温の上、37.5度以上または平熱より1度以上体温が高い場合、また咳・咽頭痛などの症状が見られる場合は参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

・イベント後1週間以内に新型コロナウイルス感染症等に感染した場合、速やかに主催者にご連絡をお願いいたします。

※募集は締め切りました

<お問い合わせ>

東京すくすくイベント事務局(東京新聞広告局内)

メール event.tokyosukusuku@ml.chunichi.co.jp

電話 03-6910-2483(平日10時~17時)

0

なるほど!

0

グッときた

0

もやもや...

0

もっと
知りたい

あなたへのおすすめ

PageTopへ