新品じゃなくても!双子の兄からもらった特別なランドセル〈南家真紀子 MIRACLE TWINS〉

双子育児の漫画 MIRACLE TWINS

作者 南家真紀子

 

 1年前に卒業した双子のお兄ちゃんたちのランドセル。とても丈夫で良い製品だったので、6年間使ったとは思えないほどきれいな状態でした。

 そして、職人さんが丁寧に修理してくださった細やかなパーツは、市販のランドセルでは味わえないあたたかさがあふれていました。心のこもったランドセル、簡単には手に入らない特別なものです。大好きなお兄ちゃんのランドセルをくうが背負うなんて、とてもハッピーなリユースですよね。

 「新しい」ランドセルが一番かしら? 選択肢はきっといろいろあっていいはずさ。気分や服装によって、青と緑、2つのランドセルを使い分けることができるなんて、なんだかおしゃれな小学生じゃない?

 くう、入学おめでとう。立派な1年生だね。

◇紙面に掲載された元の作品

※第3金曜日掲載

南家真紀子(なんけ・まきこ)

写真 南家真紀子(なんけ・まきこ)さん

 アニメーションアーティスト。三重県出身。武蔵野美術大学卒業後、アニメ制作会社勤務を経てフリーに。NHK・Eテレの子ども向け番組「いないいないばあっ!」のアニメコーナーなどを手掛ける。13歳の双子男児と6歳男児を子育て中。作品や活動は公式サイトで紹介している。

1

なるほど!

14

グッときた

0

もやもや...

0

もっと
知りたい

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ