〈えほん〉「えほん なぞなぞうた」文・谷川俊太郎 絵・あべ弘士

長壁綾子 (2020年6月5日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 「おもては おしゃれ うらは すっぴん いったり きたり いそがしい」「おおきな はしだ きれいなはしだ でも だれも わたったことがない」。さて、答えはいったいなんでしょう?

 37個のなぞなぞを収録。谷川俊太郎さんのうたうような問い掛けに、あべ弘士さんのユーモアあふれる絵が答える。

 大人になると失いがちな「どうして」「なんで」の疑問がふつふつと湧き出して、子どもと一緒に楽しめる。なぞなぞが大好きな著者2人がはじめてタッグを組んで作り上げた作品。「生」を感じられる世界観を味わって。

 1980円。童話屋=電話03(5305)3391。

あなたへのおすすめ

PageTopへ