〈えほん〉「ライオンのプライド 探偵になるクマ」文・絵 前田まゆみ

長壁綾子 (2021年5月14日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 英語には、動物の群れをさす集合名詞が無数にある。ライオンの集まりは誇りを意味するプライド。クマは探偵、フェレットは職業、ウォンバットは知恵、ビーバーは家族…。生態の特徴や歴史的背景からきている言葉もあれば、ユーモアや皮肉も。日本語ではなじみのない、英語ならではの文化だ。

 動植物など自然界のものを中心に、著者が一般的なものや面白いと感じたものを選び紹介した1冊。英語圏では子どもたちのなぞなぞ遊びの題材にもなるそうだ。身近な外国語の奥深さを楽しみたい。1760円。創元社=電話06(6231)9010。

あなたへのおすすめ

PageTopへ