〈えほん〉「サディがいるよ」文・サラ・オレアリー 絵・ジュリー・モースタッド 訳・横山和江

長壁綾子 (2020年9月25日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 段ボール箱からちょこんと見えている頭。箱の中にいるのが、サディ。「おおきい ふねに のってるの。ひろいひろい うみを たびしてるんだ」

 想像力豊かなサディは、段ボール箱の船で航海に出たり、クッションでお城をつくったり、おとぎばなしの主人公になって冒険したりする。中でも、一番好きなのはお話。何もないところから、何でも作り出せるんだもの。

 サディの1日を詩的な言葉と美しい絵で描く。空想の世界が無限に広がる物語。日々の暮らしを楽しく過ごすヒントが見つかるかもしれない。1540円。福音館書店=電話03(3942)1226。 

あなたへのおすすめ

PageTopへ