〈えほん〉「あまがえるりょこうしゃ ちかたんけん」作・松岡たつひで

(2021年7月16日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

(長壁綾子撮影)

 エンジンは人間のごみ捨て場から拾ってきたひげそりのモーター。バッテリーは乾電池。モグラ博士が作った土の中を走る車で、あまがえるたちは地下探検に出発! クロオオアリの巣を見学したり、ハタネズミの赤ちゃんを人間から守ったり、クロスズメバチの巣や山芋に突っ込んでしまったり…。ツアーは一体どうなってしまうのかな?

 車外に出る時、あまがえるたちが酢を染み込ませた綿をヘルメットに付けているのはなぜ? 答えは絵本の中に。多様な生き物が暮らし、命を育む「土」の力に改めて気づかされる。1320円。福音館書店=電話03(3942)2066。

あなたへのおすすめ

PageTopへ