〈えほん〉「角野栄子のアコちゃん絵本 いたいときのおまじない」作・角野栄子 絵・よしむらめぐ

(2021年8月13日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

(長壁綾子撮影)

 今日のアコちゃんは怒っている。ヒロちゃんに遊ぼと誘っても、断られちゃうし、ミツルくんもカズちゃんもそれぞれ用事があるみたい。おうちに帰ってきたけれど、お母さんもいない。膨れっ面になったアコちゃんは庭に転がっていた石を蹴飛ばした。すると高く高く飛んでいった石は、シロクマさんにぶつかってしまう。大きなコブができてしまったシロクマさんに、アコちゃんはとっておきのおまじないをしてあげる。 

 誰にでもできるアコちゃんのおまじない。数を数えられるようになった子どもと一緒に楽しみたい。1210円。小学館=電話03(5281)3555。

あなたへのおすすめ

PageTopへ