池袋でベビーカー貸し出します 8カ所どこでも返却OK 豊島区が実証実験

長竹祐子 (2022年4月28日付 東京新聞朝刊)
写真

貸し出ししているベビーカー(サンシャインシティ提供)

 東京都豊島区は、子育て世代の人たちに、気軽に池袋を訪れて街歩きを楽しんでもらおうと、池袋エリアの企業と連携してベビーカーレンタルの実証実験を始めた。区内8カ所で借りられ、いずれの場所でも返却できる。

気軽に街歩きを楽しんでほしい

 豊島区が地元企業と推進する、池袋東口と西口を歩いて回れる街づくりの一環で、7月15日まで実施する。利用状況により秋以降の本格導入を検討している。

 貸し出しは、池袋東口側の西武池袋本店やサンシャインシティなど7カ所と、西口側のホテルメトロポリタン。

 利用は生後1カ月から36カ月ごろまでの子どもが対象で、各拠点ごとに3台設置している。JR東日本グループが展開するベビーカーレンタルサービス「ベビカル」の専用WEBサイトで事前に予約して利用する。1時間250円で、以降30分ごとに100円。

0

なるほど!

0

グッときた

0

もやもや...

0

もっと
知りたい

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ