海は私のホーム 双子と過ごした時間は宝物〈南家真紀子 MIRACLE TWINS〉

双子育児の漫画 MIRACLE TWINS

作者 南家真紀子

blank

blank

blank

blank

 双子育児では、できないことや難しいことがたくさんありますが、今回は私の得意なことに思いをはせてみました。海の街で生まれ育った私にとって、海はアイデンティティーを形づくる重要な要素。だから、子どもたちと一緒に海を楽しむことは私の子育ての大切なミッションのひとつなんです。

 彼らが「子ども」でいてくれる時間はほんのわずか。毎日の生活が大変すぎて「早く大きくなってほしい」と思ったことは数知れず。それでもあの時のあの瞬間、一緒に海を楽しめてよかった!と思い出してはしみじみします。

 2人が同時に無邪気なあの時を過ごせたのも、そしてまた2人が同時につないだ手をほどいて私から離れていくのも、双子ゆえのことなのかもしれないな、と感慨深く感じる夏です。

◇紙面に掲載された元の作品

イラスト

※第3水曜日掲載

南家真紀子(なんけ・まきこ)

写真 南家真紀子(なんけ・まきこ)さん

 アニメーションアーティスト。三重県出身。武蔵野美術大学卒業後、アニメ制作会社勤務を経てフリーに。NHK・Eテレの子ども向け番組「いないいないばあっ!」のアニメコーナーなどを手掛ける。14歳の双子男児と8歳男児を子育て中。作品や活動は公式サイトで紹介している。

1

なるほど!

12

グッときた

0

もやもや...

0

もっと
知りたい

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ