〈えほん〉「いっしょにおいでよ」文・ホリー・M・マギー 絵・パスカル・ルメートル 訳・なかがわちひろ

(2018年6月8日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
写真

長壁綾子撮影

 毎日起こる事件や事故などのニュースを見て、心を痛めている子どもたちも多くいるのではないだろうか? 

 主人公の女の子も、憎しみ合い、傷つけ合う人々の姿を目にし、お父さん、お母さんに尋ねる。「こんなのっていやだ。どうしたらいいの?」

 テロやヘイトスピーチに負けないために、自分ができることは何だろう。女の子は、世界をすてきなところにするために考える。たとえ小さなことでも、何かできる。すると、まわりは変わるはず。無力ではない、と、大人も勇気づけられる。

 1620円。(問)廣済堂あかつき=電03(3825)9186。

あなたへのおすすめ

PageTopへ