<えほん>「ぼくのなまえはへいたろう」文・灰島かり 絵・殿内真帆

(2018年7月13日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

 

長壁綾子撮影

 へいたろうは自分の名前が好きではない。クラスメートにからかわれる、変な名前だと思っている。

 そこで、名前にまつわるさまざまなことを、いろんな人に聞いてみることにした。改名した人のこと、世界の名付け方、時代によって変わる人気の名前-。

 両親にも名付けたわけを聞いた。おおらかなイメージで大好き、と、お父さんは言う。さて、へいたろうは、自分の名前を好きになれるのか。

 名前を通して、自分自身に向き合い、家族の思いを確かめる。

 1296円。(問)福音館書店=電03(3942)9317。

あなたへのおすすめ

PageTopへ