〈えほん〉「どしゃぶり」ぶん・おーなり由子 え・はたこうしろう

(2018年7月6日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

 

写真

長壁綾子撮影

 暑い夏の午後、外の様子を見ていた男の子は、まっ黒い雲がこっちにやってくるのを見た。

 ぽつっ! ぽつっ! ぽつっ! 雨がふってきた。

 男の子は、傘を持って外に飛び出す。傘に打ちつける雨はだんだん強くなり、どしゃぶりになる。夕立だ。男の子にとっては、雨つぶたちとしゃべったり、遊んだりできる特別な時間。

 雨のにおい、水たまり…。雨の音も聞こえてくるようだ。雨を煩わしいと思わなかった、幼いころを思い出す。

 1512円。(問)講談社=電03(5395)3534。

あなたへのおすすめ

PageTopへ