持ち帰ったリコーダー練習しよう ヤマハがデジタル教材を無料公開 新型コロナ休校で学習支援

鈴木啓紀 (2020年3月12日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる
 ヤマハは、新型コロナウイルスの感染拡大による学校の臨時休校措置を受け、小中学生向けのデジタル音楽教材の一部無料公開を始めた。4月5日まで。
写真

ヤマハが無料公開を始めた音楽教材の画面

 小学3~6年向けの「ソプラノリコーダー授業」と中学生向けの「アルトリコーダー授業」の2種類。吹き方や指遣いを動画で学べるほか、楽譜を表示して演奏することもできる。

 「ヤマハスマートエデュケーション」のサイトから特設ページにアクセスし、パソコンやタブレット端末で視聴する。会員登録やアプリのインストールは不要。 

元記事:東京新聞 TOKYO Web 2020年3月12日

あなたへのおすすめ

PageTopへ