東京すくすく

東京新聞 TOKYO Web
発達・健康
夫婦関係・祖父母
仕事との両立
孤独・孤立
ひとり親
保活
親子関係
おでかけ
スマホ・ネット・SNS
学習・受験
いじめ
~0歳
1~2歳
3~5歳
6~9歳
10歳以上
妊娠・出産
保育園・幼稚園
働き方
教育・学校
くらし
支援
病気・事故
家族

「抱っこした子が押しつぶされそう」「ベビーカー蹴られた」…子連れ電車利用アンケート、9割が「危険感じる」

(2019年2月27日付 東京新聞朝刊)
 子ども連れなどで安全に移動できる社会にしたいと、都内の母親らでつくる「子どもの安全な移動を考えるパートナーズ」(平本沙織代表)は保護者にアンケートを行い、25日、結果を小池百合子知事に手渡した。「子どもが電車や地下鉄を利用している時、危険と感じることがあるか」との質問に、「ある」「どちらかといえばある」は計91.6%に上った。 

小池百合子知事(右)にアンケート結果を手渡す平本沙織さん(中央)ら=都庁で

ツイッター炎上がきっかけ 2週間で回答1057件

 調査のきっかけは、平本さんが子どもを保育所に連れていくためベビーカーに乗せて電車通勤した時、乗客から暴言などの嫌がらせを受けたこと。昨年末にベビーカー通勤の大変さをツイッターに投稿すると炎上したことを受け、1月末に団体を発足。今月9日から2週間、インターネットでアンケートし、1057件の回答が集まった。

 その結果、抱っこした子が押しつぶされそうになる、乗客がベビーカーに倒れ込みそうになるなどの体験が寄せられた。電車利用時のトラブルなどは55.4%が経験。舌打ちされたりしたほか、障害でじっとしていられない子どもが乗客に文句を言われ、「萎縮している」との声もあった。

 小池知事は、都営大江戸線の一部車両に「子育て応援スペース」を導入すると説明し、「第一歩として前進させたい」と話した。

〈傍聴記〉反発や物議を恐れてはいられない

 「反発や物議を恐れずに-」。代表質問で子どもや子育て世代に優しい電車や地下鉄のあり方を取り上げた増子博樹氏(都民ファ)の言葉にうなずいた。

 まさに今、ベビーカー通勤の大変さを取り上げた本紙記事がネット上で議論を巻き起こしているからだ。記事の趣旨に賛意もたくさん寄せられたが、母親らが声を上げることすら認めないような批判もあった。

 都は、都営大江戸線の一部車両に子育て応援スペースを導入する。「女性専用車両(の導入時)でも炎上した。『何を言ってるんだ』派が多かった気がする」。25日に母親らと面談した小池知事は、国会議員時代をこう振り返った。

 現状を変えるには、反発や物議を恐れてはいられない。「首都東京の公営交通事業者として、子育て支援に貢献していく」。交通局幹部の答弁に、都の本気度を信じたい。(石原真樹)

元記事:東京新聞 TOKYO Web 2019年2月27日

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

いただいた投稿は、東京すくすくや東京新聞など、
中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

コメント

  • 匿名 より:

    2月20日公開の同じ記者様の記事について多くのコメントがありましたが、それについて本記事では<記事の趣旨に賛意もたくさん寄せられたが、母親らが声を上げることすら認めないような批判もあった。>と書かれています。「声を上げることすら認めないような批判」でしたでしょうか。反対意見は半数以上あったと思いますが、多くは社会的客観性があり、優先すべき層については多様性を持たれていたと理解できます。一方で自分達の利害を第一に論じているかたは賛成派に多かったのではないでしょうか。
    先の記事でのコメントが、賛成多数という当初思い描いたものにならなかったから、ここで印象操作をされているのではないでしょうか。私は記事の内容については賛成派ではありませんが、記事のなかで問題提起し主張されることを否定するわけではありません。ある程度の偏りがあるのも許容範囲です。ただ、先に申し上げた点は事実と違うのではないかと思うのです。

  • 匿名 より:

    私も2人の子供を育てて仕事をした経験から言うと、ラッシュ時のベビーカー使用は反対です。他の乗客だけではなく子供にとっても危険だからです。小さいスーツケースをコロコロしている人に危険を感じたことはありませんか?せめて四輪で自分の体に密着させて転がして欲しいと思ったことはありませんか?人混みでは下が見えなくて引っかかって転んだり転びそうになっている人を何度も見かけました。ベビーカーもあれと同じです。
    目線の低い物は何にしろ危険ですし、ましてや子供が乗っていると彼らにも危険が及ぶのは火を見るより明らかです。いつも心配でドキドキします。お父さんもお母さんも赤ちゃんがいても仕事がしたいのは痛いほどわかりますが、時差通勤をしたり自宅などでサテライトオフィスにするなりの工夫も必要かと思います。
    普通の人でも過酷な通勤時に子供を連れて行くのは本当にかわいそうです。自分のことばかりではなく、子供のことや周りの人たちのことも考えてながら、みんなで何ができるか、どうしたらいいのか、世の中を変えていきましょう。そうじゃないと賛同は得られないと思いますよ。

  • 匿名 より:

    ラッシュ時にスーツケースでも同じ気持ちになりますけどね。スーツケース持って電車乗っちゃ行けないのかな?赤ちゃんだけじゃないと思う。

  • 匿名 より:

    子供をベビーカーに乗せて通勤ラッシュ時の電車に乗せることのほうが危険で虐待だと思います。朝の東西線や田園都市線にベビーカーさま専用車なんて作ったら乗り降りで遅延はさらに増えるし止めてもらいたい。
    ベビーカー専用車両を作るのではなく、通勤ラッシュに子供連れて乗らなくて済むことを考えるべきでしょう。