東京すくすく

東京新聞 TOKYO Web
発達・健康
夫婦関係・祖父母
仕事との両立
孤独・孤立
ひとり親
保活
親子関係
おでかけ
スマホ・ネット・SNS
学習・受験
いじめ
~0歳
1~2歳
3~5歳
6~9歳
10歳以上
妊娠・出産
保育園・幼稚園
働き方
教育・学校
くらし
支援
病気・事故
家族

保育士が明かす虐待の実態…なぜ余裕のない状況に? 国の配置基準にも問題が

大丈夫?保育の質

 「本当は子どもの立場に立った保育がしたい」「現場に人を配置して」。「介護・保育ユニオン」が実施したアンケート(結果をまとめた記事はこちら)にこたえた保育士らは、精神的に余裕のない状況に置かれた苦しい胸の内を明かしました。

1歳を暗いトイレに閉じ込め、口に握りこぶしで黙らせる

 「ギャー」。アンケートに答えた1人で、神奈川県の認可保育所で働く保育士の女性(30)は数カ月前、担任する1歳児クラスで男児が悲鳴のように泣くのを聞きました。別の保育士に引き継いで帰宅しようとしていた時でした。続けてその保育士の怒鳴り声。慌てて部屋に戻り、保育士に声を掛けましたが、何事もないように振る舞われました。

 翌朝、男児の左腕には、強くつかまれたようなアザが。「まさか」と思いながら園長に報告しましたが、事情を聴かれたその保育士は、翌月辞めていきました。

 女性は別の保育所でも虐待を目の当たりにしました。年配の保育士が、トイレに失敗した1歳の女児を突き飛ばし、電気の消えた暗いトイレに閉じ込めました。女児が泣きやまないため、その保育士は握りこぶしを女児の口に押しつけ、黙らせていました。「ひどいと思ったが、他の子どもの面倒を見るので精いっぱいで何も言えなかった」。後日、副園長に報告すると「あの先生がするわけがない」「証拠は?」と否定されました。

1人で2歳児15人を1時間半…「緊張感でつらかった」

 国の配置基準では、認可保育所で保育士1人がみる園児数は、ゼロ歳児は3人まで、1、2歳児は6人、3歳児は20人、4、5歳児は30人です。これは最低限の基準で、この通り配置しても、保育士が保護者対応や体調を崩した子の世話などにかかりっきりになると、ほかの保育士が見る園児の人数が増えます。

 この女性も、15人の2歳児を約1時間半、1人でみた経験があります。手が回らず、子どもたちがあちこち動き回り、けんかも始まりました。「『ここに座っていて!』と強くしかってしまった。何かあってはいけないという緊張感でつらかった」と打ち明けました。

カートに園児ぎゅうぎゅう詰め、公園で怒鳴り声

 東京都世田谷区の認可保育所で働く職員の女性(53)は、ゼロ歳児を連れて散歩に行く公園で、他園の保育士が散歩用のカートに園児をぎゅうぎゅう詰めにしたり怒鳴ったりしているのを見かけます。砂場内だけで遊ぶよう子どもたちに指示し、出ようとすると「言うことを聞かないなら帰りなさい」と声を荒らげていました。

 「少ない保育士で大勢の子どもを安全に散歩に連れ出すのは大変。けがをさせて親から文句を言われるのが怖いのかも。本当はどの保育士も子どもの育ちを一番に考えたいはず。そういう保育ができるように、人手を増やしてほしい」と訴えます。

自治体も積極的に情報収集 通報専用の窓口も

 保育施設での虐待など不適切な保育について、自治体も積極的な情報収集に取り組み始めています。

 千葉市は、市認定の認可外保育施設で保育士による虐待事件があったのを機に、4年前、ホームページに匿名でも情報提供できる専用のメールフォームを設けました(こちらです)。それまで電話相談はありましたが「通報の心理的なハードルを下げたかった」といいます。

 約4年で計15件の情報が寄せられました。保育士の園児へのしかり方、対応の仕方に不安を覚える保護者や同僚職員からの通報が目立ちます。市は通報を受けると、施設に状況を確認し、巡回指導をします。

 宇都宮市は、2年前に専用電話を開設し、開庁時間内に職員が直接対応しています(市公式サイトの説明はこちらです)。通報は年数件程度ですが、担当者は「保護者の不安解消につながっているのではないか」と話しています。

<特集「大丈夫?保育の質」トップはこちら

すくすくボイス

保育施設での虐待など不適切な対応を見聞きしたことがありますか

コメント

  • 匿名 より:

    保育施設でパートとして、働いています。
    0才児担任の先生、どうにかして集団としてまとめようと必死が故に、子どもの手を引っ張ったり、イライラしだすと、子どものおでこを手で突き飛ばす、指吸いする子に執拗に叱りつける。
    担任の過酷労働が日常となると、虐待まがいなことが起こるような気がする…。
    休憩はないし、園長に相談しても改善されない事がよくある。
    保育する側に余裕がなくなるから、子どもに色んな大人の事情が降りかかる。子どもの心の育ち、大切にしてもらいたい。

  • 匿名 より:

    今、まさに不適切な保育を目の当たりにしています。1歳児です。突き飛ばす、馬乗りになり手足を押さえつけて怒鳴る、鼻が出ていると汚い!鼻出し過ぎ!玩具を口に入れると汚いやめろと罵る。玩具が散らかるのが嫌で、出さない。まだまだ沢山…
    園長に相談したところ、そんな人はどこの園にもいる、色々な人に合わせられないこちらが未熟のように言われました

  • 匿名 より:

    保育補助のアルバイトをしていました。不安定気味で泣くことの多かった0歳児に対して、「精神科行けよ」の暴言。0歳児をふざけてバケツに入れて泣かせて、「かわいい〜」と笑う。何も悪いことをしていない4歳の子に、ふざけて悪いことをしたかのように振る舞って罪悪感を煽って泣かせて「素直でかわいい〜」と笑う。夏場プールで、発達障害の子がプールを恐がりパニック気味になっているのに、ふざけてシャワーを後ろから突然かけ、凍り付かせる。
    今の基準では虐待とは認めてもらえないかもしれません。でも、子どもの心にあまりにも無知で無神経な保育に、私は耐えられませんでした。園長には報告しましたが…意味があったかどうか。

  • 匿名 より:

    保育士ではありませんが、保育園で働く職員です。
    社会福祉法人の家族経営の園なのですが、この家族がとにかくひどく、気に入らない職員がいると期中にも関わらず異動させてしまいます。その後人員を増やすこともしません。
    今は事務員も看護師も調理師も保育に入り、誰かが休もうもんならてんてこ舞いの状態。
    かろうじて虐待はありませんが、いつ事故が起きてもおかしくないし、大人の心に余裕がなくなってきてます…
    区も見て見ぬ振り…
    日本全体の問題だと感じます。被害は全て幼い子供達へ降り注ぎます。
    まずは待遇改善。きちんと職員の給料をあげるためという名目で処遇改善費を保育施設に渡すべきです。
    うちの法人の園では、処遇改善費はすべてその後家族のポケットマネーになっています。

  • 匿名 より:

    保育士の大変さは知り合いからも聞いているので、支援の充実はそうですが、この件は虐待された子供が第一の被害者。その子供の件をすっかり抜かして、支援がない加害者の保育士を擁護するなら、過労死寸前の夫が妻を殴り倒しても、社会が夫を支援しないからで擁護して、殴られた妻のことは一切言わず、殴った夫はDV夫と責めないんですかね?他に当てはめたら、おかしいでしょ?一番の被害者の子供の心身がどれだけ傷付いたかをまず言わないと。

  • 匿名 より:

    一緒に働いている正規の男性職員は毎日行っている。
    子どもが怯えて近づかない。
    他にも普通に行われている。その行為が虐待だということがわかっていない。
    保護者の前ではいい顔しているが、とんでもない保育をしている。
    自分の子どもは絶対預けたくないし人にもすすめない。。
    そういう保育士は給食も子どものためというのに、とんでもない量を食べている。
    マニュアルすら守らず、上司から指導されても全く直さない。

  • 匿名 より:

    だったら、どうにかして欲しい。私は夕方は、ゼロ才児六人を一人で見ます(一才を過ぎたので法律的には問題ありません)子供たちが穏やかな子だから、どうにかなりますが……。
    保育士は酷いらしいとテレビで言われて久しいですが、成りたい人は居なくなりました。子供を育てる仕事だし、即ち国の将来を育てる仕事だと思いますが、この国は子供をひいては国の将来を育てる気は無いのでしょうね。給料は余り変わりないまま保育料の無償化が決まりました。私は保育士を辞めますが、それによって園での虐待が起きても国の責任じゃないかと思いますが。
    働き手を大事にしないのに、子供だけは大事にしろって、矛盾してますね。