〈えほん〉「おおかみのはなし」作・はやかわじゅんこ

長壁綾子 (2020年11月13日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

(長壁綾子撮影)

 むかし むかしの むかしから、おおかみは3匹のこぶたを追い掛けるのが大好き。そんなある日、おおかみはすべって転んで自慢の歯を折ってしまった。

 歯が痛くて何も食べられず、おなかがペコペコのおおかみは、はいしゃさんへ。だけど怖くてなかなか中に入れない。

 「はがいたいの?」。その様子を見つけたこぶたたちは大騒ぎ。いつもと立場が逆転し、こぶたたちに追い掛けられてしまうおおかみが行き着いたところは?

 せっかくの主役なのに情けないおおかみが愛らしい。動物たちのドタバタ劇を楽しんで。1430円。瑞雲舎=電話03(5449)0653。

あなたへのおすすめ

PageTopへ