伊豆市で子育てしませんか 高3まで医療費無料、豊かな自然 市がYouTubeでPR

渡辺陽太郎 (2021年6月1日付 東京新聞朝刊)
子育て世代がつながる

伊豆市のPR動画で、親子が狩野川沿いを散歩するシーン

 静岡県伊豆市は、市のPR動画の公開を、YouTubeの伊豆市公式チャンネルで始めた。豊かな自然とサイクリングに最適な環境、高校3年生までの医療費無料などの子育て施策などを、市民や市職員らが出演し紹介している。

温泉、滝、富士山の絶景 市民が出演

 動画は19分7秒。だるま山高原レストハウスから駿河湾越しに見る、富士山の絶景から始まる。修善寺温泉や浄蓮の滝などの観光名所は、ドローンでの空撮映像で紹介している。

 サイクリングはドラマ仕立て。女性が狩野川沿いから修善寺温泉など市内全域を周遊する。菊地豊市長も登場して西伊豆スカイラインを競技用自転車で疾走。「大人になっても、伊豆市の自然は楽しいよ」とPRする。

 子育て施策は子育て中の市民が出演した。医療費助成の他、父親が家事・育児に関わるために伊豆市が開催する父親教室などに触れ「子育てがしやすい」と話す。

 伊豆市や市観光協会、静岡県観光協会などが連携し制作した。市役所など市内7カ所でも見ることができ、観光振興と移住定住促進のため、首都圏の街頭ビジョンなどでの上映も検討している。

元記事:東京新聞 TOKYO Web 2021年6月1日

あなたへのおすすめ

PageTopへ