東京すくすくハーフバースデーイベント「すくすく茶話会」を開きました!

子育て世代がつながる
 「東京すくすく」は28日、サイト開設半年を記念した催し「すくすく茶話会」を東京家政大(東京都板橋区)で開きました。親子約90組が来場。米国のドキュメンタリー映画「いろとりどりの親子」を鑑賞後、東京すくすくで「子育て日記」を連載しているミュージシャン・坂本美雨さんのトークショーを楽しんでいただきました。
 

 「いろとりどりの親子」は、障害があるなど、親とは違う個性を持つ子がいる6組の家族を描いた作品。今回は「子どもが騒いでもOKな上映会」としました。来場したみなさんは、お子さんを膝に抱いたり、会場内で遊ばせたりしながら観賞していました。

 3歳の娘を育てる坂本さんは、子育てで大切にしていることとして「いろいろな人の価値観に触れてほしい」と語りました。来場したみなさんにも「たくさんの人に助けてもらって、楽しんで、面白がって子育てしていきましょう」と呼び掛けました。

 東京で暮らし始めて約半年という東京都練馬区の幸野友里恵さん(30)は、1歳の長女と参加してくれました。「知り合いを増やし、人とつながって子どもを育てていきたいと感じた」と感想を話していました。

 ◇茶話会の様子は後日、東京すくすくで詳しくお伝えします。

あなたへのおすすめ

PageTopへ