〈予防接種のおすすめ記事5選〉運動と入浴はOK? 痛みをやわらげる方法は?

子育て世代がつながる

イラスト

 新型コロナの感染が収まらない中、季節性インフルエンザも気になる季節となりました。子どもの予防注射は、病院選びから嫌がる子どもに安全に受けさせるコツ、その後の過ごし方まで、親にとっては気になることがたくさんあります。予防接種に関する役立つ記事を集めました。

(1)予防接種の後、運動と入浴はしていいの? 小児科医が解説 お風呂は1時間後からOK 「激しい運動」はNGです

▶記事はこちら

 予防接種を受けた後、生活の中で気をつけるべきことは? 体調が急変したときに慌てないためには?親として気になる点を、小児科医の森戸やすみさんに聞きました。コロナの影響が長引く中で予防接種についてどう考えたらいいかも伝えます。


(2)予防接種で子どもが泣かない! 注射の痛みをやわらげる方法 将来、過敏にならないために

▶記事はこちら

 注射は痛いのが当たり前、と思いがちですが、気をそらせたり、痛みを和らげる処置をすることで、子どもの恐怖心をコントロールすることができます。専門家に話を聞きました。


(3)コロナが心配でも、赤ちゃんの予防接種は予定通り受けよう 「BCGが効果」は確証なし ワクチンに詳しい小児科医が解説

▶記事はこちら

 新型コロナの影響が長引き、小児科に子どもを連れて行くのが不安、という声を聞きます。ただ、重い病気のリスクを避けるため、0歳から始まる予防接種はスケジュール通り受けておくほうが良さそうです。


(4)ロタワクチンが10月から定期接種に 時期の目安と効果、注意点をまとめました 8月以降に生まれた赤ちゃんは原則無料

▶記事はこちら

 例年冬から春にかけて流行するロタウイルスによる急性胃腸炎。今年10月から、ロタウイルスのワクチンが国が公費で助成する定期接種となりました。効果と注意点をまとめました。


(5)乳幼児期のはしか感染「数年後に難病」のリスク 予防接種は確実に!

▶記事はこちら

 感染力の強いはしかは、かかると体内に残っていた麻疹ウイルスにより何年かしてから難病を引き起こすことがあります。1歳児での予防接種の重要性を解説します。

あなたへのおすすめ

PageTopへ