双子や多胎児の親が交流できる「ふたごキャラバン」11月23日に立川で開催 東京すくすくも出展します!

子育て世代がつながる
 双子や三つ子を育てる親が外出するきっかけや交流の場に―。東京都立川市を中心に活動する多胎育児支援団体「SwingRing(すいりん)~ふたご応援プロジェクト~」が11月23日(火・祝)に立川市で2回目の開催となる「ふたごキャラバン」を実施します。

引きこもりがちな多胎児家庭 つながって楽しめる

 SwingRing代表の中川美織さんは、自身も双子を含む3人の子の母。「多胎親同士が出会い共感し合えた時、その表情はぐっと明るくなります。助けてもらったときは『一人じゃないんだ』『もう少し頑張ろう』と励まされます。そう思えるパパママを一人でも増やしたくて、このイベントを企画しています」と思いを語ります。

写真 ふたごキャラバンのチラシ

 新型コロナウイルスの影響で、今年も規模は縮小となりますが、自治体や企業、多胎育児の当事者として支援するピアサポーターなどの協力で開催予定です。

 会場では、双子用自転車の試乗会(事前予約制)やファミリー写真撮影会(有料・事前予約制)、ピアサポート体験のほか、子ども服のフリーマーケットや立川野菜の直売なども。多胎児家庭に限らず、誰でも参加できます。

子育てエピソードを共有してくれた方にプレゼント!

 東京すくすくもブースを出展し、みなさんから「今だから笑って話せる子育てエピソード」も募集します。先着100名様には新米や味噌おでん(レトルトパック)など、おいしい秋の味覚をプレゼントします。前回のイベントで好評だった小冊子「悩む前に読んでおきたい子育てのヒント」の配布や、双子育児のリアルを絵と文で伝える連載「MIRACLE TWINS」の展示も予定しています。ぜひお立ち寄りください。

写真

「ふたごキャラバン」のイベント概要

(令和3年度 立川市協働のまちづくり推進事業補助金助成事業)

開催日時:2021年11月23日(火・祝)10時~15時 ※荒天中止

開催場所:サンサンロード(立川市曙町2丁目42

交通アクセス:JR立川駅北口から徒歩4分、多摩モノレール立川北駅から徒歩1分

主催:立川市子ども家庭支援センター/SwingRing~ふたご応援プロジェクト~

協賛:江崎グリコ株式会社/キッチン大友/株式会社ケージェーシー/森田屋米店

後援:東京すくすく(東京新聞)/一般社団法人 関東多胎ネット/NPO法人つなげる/株式会社ふたごじてんしゃ/株式会社シーズプレイス みたいのたね保育園/子育て支援団体 ワッカチッタ/子育てサポートコミュニティ キラリっ子ファミリーカフェ/立川市ひとり親家庭福祉会 立川みらい

イベントの詳細・お申し込みや当日の開催確認などについてはSwingRingのFacebookページをご確認ください。

すくすくボイス

この記事の感想をお聞かせください

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ