東京すくすく4周年記念「 #思わず笑っちゃう2022 」フォトコンテスト

東京すくすく編集チーム

blank

 「東京すくすく」はおかげさまでサイト開設4周年を迎えました。読者のみなさんとともに、これからも子ども・子育てに関わる人々が少しでもほっとできる時間を共有したいと考えています。4周年記念イベント第1弾として、「 #思わず笑っちゃう2022 」フォトコンテストを開催します。


★結果発表はこちら!(11月29日公開)


 子どもと過ごす日々、楽しいこと、うれしいことと同じくらい、苦しいことも、つらいこともたくさんあります。でも、きっとこの瞬間を切り取って数年後に振り返って見たら、懐かしく、たまらなくいとおしい時間を思い出すのかもしれません。今、この瞬間こそを大切にしたくなるような、子どもたちのありのままの写真をお寄せください。

写真

加瀬健太郎さんの連載「お父ちゃんやってます!」より。加瀬家の思わず笑っちゃう写真の一例。

#思わず笑っちゃう2022 フォトコンテスト概要

テーマ:子どもと過ごす中で起きる、よくある出来事だけどよくよく考えたら、少したって振り返ってみたら、「思わず笑っちゃう」ような写真を募集しています。

blank

 

blank

応募方法:応募方法は2つあります。どちらから投稿いただいても構いません。また1人で複数回投稿していただいてもOKです。※募集は締め切りました。

 ①応募フォームで投稿する 下記の応募フォームからご応募ください。審査後、入選者には応募時に登録されたメールアドレスに連絡をさせていただきます。日頃確認できるメールアドレスでの登録をお願いいたします。また、ドメインブロックの設定をされている方は @chunichi.co.jp からのメールが届くように設定の変更をお願いいたします。

 ②Instagramで投稿する 

  1. 東京すくすくのインスタグラム @tokyo_sukusuku をフォローしてください。
  2. 「 #思わず笑っちゃう2022 」と「 #東京くすくす 」の両方のハッシュタグを付けて投稿してください。※「#東京くすくす」の表記を間違えないように注意してください。「すくすく」ではなく「くすくす」です。
  3. 思わず笑ってしまうような写真と、その写真を撮影したときのエピソード(状況)を説明する文章を入れてください。文字数は問いません。
  4. 審査の結果、入選された方にはDMにてご連絡いたします。フォローしたままお待ちください。

募集期間:2022年10月6日(木)〜10月27日(木)

審査員:写真家・加瀬健太郎さん(審査員長)、アニメーションアーティスト・南家真紀子さん、東京すくすく編集チーム

加瀬健太郎さん 写真家。東京新聞・東京すくすくで写真エッセー「お父ちゃんやってます!」(第1金曜掲載)を担当。加瀬さんの連載はこちらから→「お父ちゃんやってます!

南家真紀子さん アニメーションアーティスト。双子育児をつづる「MIRACLE TWINS」を東京新聞・東京すくすくで連載中。南家さんの連載はこちらから→MIRACLE TWINS

審査方法:「思わず笑っちゃう」のテーマに合った作品を選出します。審査対象は写真とエピソード(文章)です。応募多数の場合は、東京すくすくイベント事務局で1次選考した後、審査員による審査で決定します。

受賞者へのプレゼント

※加瀬健太郎賞に選ばれた方には、家族写真の撮影について詳細のご相談をさせていただきます。撮影は都内となり、現地までの交通費は自費となりますのでご了承ください。

審査結果の通知:作品が選ばれた方には、11月上旬に個別にメール、DMなどでご連絡いたします。落選の方への通知は行っておりませんのでご了承ください。

作品発表:選ばれた作品は下記の媒体でご紹介いたします。掲載時期は変更になる可能性があります。

  • 11月下旬 東京新聞朝刊 広告特集内にて掲載
  • 11月下旬 東京すくすくWEBサイト
  • 11月下旬 東京すくすく公式インスタグラム

※この他にも、東京新聞が保有する各媒体でご紹介する場合があります。


★結果発表はこちら!(11月29日公開)


写真展:選ばれた作品は、東京新聞1階ロビーにて展示いたします。営業時間内はどなたでもご来場いただけます。

  • 場所:東京新聞本社1階ロビー(東京都千代田区内幸町2-1-4)
  • 公開期間:2022年11月30日(水)~12月24日(土) ※日曜・祝日を除く10時〜17時 

blank

 

blank

応募時の注意事項 ※必ず読んでからご応募ください。

  • 投稿する作品は、同様のフォトコンテストなどに応募していない未発表のものとします。ただし、投稿者自身のSNSにすでに投稿しているものでも、フォトコンテストなどに応募していない作品は応募可能です。
  • 投稿する作品は、過去に撮影したものでも構いません。子どもは大きくなってしまったけど昔の写真が出てきた、というものも大歓迎です。ただし、投稿できるのは撮影者または撮影者に許可を得た場合に限ります。
  • 子どものおむつ姿や肌着姿などの写真の投稿を検討される場合は、一般に公開されることを前提に考えていただき、投稿前に肌の露出など確かめた上で応募をお願いいたします。
  • 応募点数に制限はありません。一人何点でもご応募いただけます。ただし、賞の重複受賞はなく受賞は一人一点までとなります。
  • 動画ではご応募いただけません。必ず静止画での投稿をお願いいたします。
  • 応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
  • 入賞作品は、写真展のほか主催者が保有する媒体(新聞、WEBサイト、SNS)などで本コンテストに関する広報活動に必要な範囲で、利用させていただきます。使用期間は3年以内とします。
  • 入賞作品は、できるかぎり手を加えないようにいたしますが、写真展や広報活動に利用する際に、一部トリミングなど加工する場合があります。ご了承ください。
  • 入賞した方には、本コンテストの写真展や広報活動に利用するために、投稿した写真を別途事務局にメール・またはフォームにて送付していただきます。写真を削除せずに保存しておいていただきますようお願いいたします。
  • 他人のプライバシーを侵害するもの及び著作権を侵害するものは応募できません。
  • 他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それによって生じたトラブルに関して中日新聞社(東京新聞)は一切の責任を負いません。

※応募は締め切りました

◆主催:東京すくすく(東京新聞)

◆本コンテストに関するお問い合わせ

東京すくすくイベント事務局(東京新聞広告局内)

メール:adevent.tokyo@ml.chunichi.co.jp

電話:03-6910-2483(平日10時~17時)

8

なるほど!

6

グッときた

0

もやもや...

2

もっと
知りたい

あなたへのおすすめ

PageTopへ