きみもキリン博士になろう!「キリンのわかっていること・わかっていないこと」イベント参加者募集

東京すくすく編集チーム
写真

「どうぶつのわかっていること・わかっていないこと」(小学館集英社プロダクション)から

 野生動物の「わかっていないこと」に注目した絵本、「どうぶつのわかっていること・わかっていないこと」(小学館集英社プロダクション)で監修を担当したキリンの研究者・齋藤美保先生によるワークショップ「キリンのわかっていること・わかっていないこと」を開催します。検索すると手軽に答えがでてきてしまう環境の中で、調べることの楽しさ、試行錯誤する面白さを齋藤先生と一緒に体験します。子どもたちから湧き出てくる「なんで?なんで?」が宝の山に思えてくる探究型のイベントです。みなさんのご応募をお待ちしています。
写真

野生のキリン(写真提供:齋藤美保先生)

イベント概要

◆開催日時:2023年1月29日(日)13時~14時30分(12時30分開場)

◆場所:東京新聞 本社1階ホール(千代田区内幸町2-1-4)

◆対象:小学校1年生~6年生とその保護者の方 10組20名

◆参加費:無料

◆応募期間:2022年12月27日(火)~2023年1月16日(月)※応募は締め切りました

※応募多数の場合は抽選となり、当選の方に1月18日ころメールでご連絡いたします。なお、落選の通知はしておりませんのでご了承ください。

◆参加者特典:「どうぶつのわかっていること・わかっていないこと」の本を1冊、イベント前にご自宅にお送りします。また、ワークショップに参加いただいたお子様には、動物博士認定証をお渡しします。

◆小学館集英社プロダクション・東京すくすく(東京新聞)共催 / 京都大学野生動物研究センター・DENTSU生態系LAB 協力

プログラム(今後変更の可能性があります)

キリンのことを教えてくれる先生は… 

blank

齋藤美保先生

<プロフィール>京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科助教。父親の仕事の都合で生後8カ月から4年ほどケニアに住む。その経験からキリンに興味を持ち、野生動物研究を志す。2010年からタンザニアでキリンの行動を研究している。著書に「キリンの保育園 タンザニアでみつめた彼らの仔育て」(京都大学学術出版会)。

(1)はじめに キリンの研究者に聞く「キリンのわかっていること・わかっていないこと」

 キリンの生態や特徴、暮らしている環境について

(2)やってみよう きみも動物研究者にチャレンジ!みんなで仮説を立ててみよう

 キリンのわかっていないこと 「キリンはほとんど声を出さない。なぜだろう?」

(3)まとめ キリンを取り巻く環境の変化とわたしたちにできること

 野生のキリンの数や棲んでいる環境の変化について

〈関連記事〉キリンのツノは何のため?「わからない」から考えるのが楽しい。子どもの好奇心を育てる絵本「どうぶつのわかっていること・わかっていないこと」

応募要項

<参加される方へ>※応募は締め切りました

・抽選の結果当選された方に、「どうぶつのわかっていること・わかっていないこと」の本を1冊送付いたします。イベント参加前に読んでいただき、キリンに関する仮説を事前に事務局に提出いただきます。

<応募に際して下記の注意事項を必ずお読みください>

・対象学年内のお子様であれば1回のご応募につきお子様2名様(保護者の方1名)までご応募いただけます。

・保護者の方は1名のみ参加可能です。お子様2名保護者2名でのお申込みの場合は、2回に分けてご応募ください。

・乳幼児を連れてのご来場は可能ですが、イベントにはご参加いただけませんのでご了承ください。

・会場には、駐車場・駐輪場のご用意はありません。当日は集合場所まで公共交通機関を利用してお越しください。

・お子様だけでの参加はできません。必ず保護者の方と一緒に参加していただきますようお願いいたします。

・当日は東京新聞・東京すくすくの取材が入ります。参加者の写真やコメントが東京新聞紙面、東京すくすくウェブサイト、SNSなど東京新聞が保有する媒体等で掲載される可能性があります。

・当選の権利を第三者に譲渡することはできません。

<新型コロナウイルス感染防止対応について>

・当日朝必ずご家庭で検温の上、37.5度以上または平熱より1度以上体温が高い場合、また咳・咽頭痛などの症状が見られる場合は参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

・イベント後1週間以内に新型コロナウイルス感染症等に感染した場合、速やかに主催者にご連絡をお願いいたします。

 

<お問い合わせ>

東京すくすくイベント事務局(東京新聞広告局内)

メール event.tokyosukusuku@ml.chunichi.co.jp

電話 03-6910-2483(平日10時~17時)

SDGs東京VISION2030

1

なるほど!

0

グッときた

1

もやもや...

6

もっと
知りたい

あなたへのおすすめ

PageTopへ