3歳娘が素直にお風呂に入らない。入ったら出たがらない。どうしたらいい?〈宮里暁美の子育て相談〉

(2022年8月16日付 東京新聞朝刊)

ひとりで悩まない 宮里暁美の子育て相談

「いま、これやってる」と先延ばし

Q 最初はお風呂に素直に入っていたけれど、だんだん入りたがらないようになりました。誘っても「ごはんおわってから」「いま、これやってる」と先延ばしにし「今日はママがいい」と言う日もあります。入ったら入ったで今度は出たがらなくて困ります。どうしたらいいのでしょう? (37歳パパ、3歳娘)

イラスト

イラスト・永須華枝

おもちゃや飲み物 楽しいオプションを

A 「○○をしなさい!」と言われると「あとで」と言う。「今これやってる!」と主張するこれって、まさに「子どもあるある」です。自分の記憶をたどっても「お風呂に入りなさい」と言われて、ぐずぐずしている姿が浮かんできます。「こっちには、こっちの都合があるんだよね」と言いたくなる気分がムクムクと湧き起こってくる記憶です。

 「しなさい!」と言われると「あとで」と言いたくなった「小さな頃の記憶」がよみがえると、手を焼かせているわが子の姿が少しだけ違うふうに見えてくるかもしれません。

 思わず笑ってしまったのは「入ったら入ったで、今度は出たがらなくて」と言うところ。これもまた「子どもあるある」です。人は居心地のいい「今」の居場所から動きだすのが苦手で、いつまでも「今」のままでいたいと思う気持ちがあるのかも。子どもになればより一層、その思いが強まります。わが家も、お風呂場で遊ぶおもちゃや入浴剤、お風呂上がりのおいしい飲み物などを各種用意して「お風呂に入ろう」と誘ったことを思い出します。

 そんなふうにサービスしているとわが子をわがままにしちゃうかもしれないという思いが浮かんだこともありますが、しかられて泣きながらお風呂に入る、なんていうのは悲しいから、楽しいオプションを付けました。遊び疲れて眠ってしまった時には、入浴を諦めて温めたタオルで体を拭いてすませたこともありました。「どうしても!」とムキになるのをやめて、まず大人が入浴を楽しむのもいい案かもしれません。

(宮里暁美=文京区立お茶の水女子大学こども園・前園長、お茶の水女子大学特任教授)

※毎月第3火曜掲載、次回は9月20日掲載

5

なるほど!

2

グッときた

0

もやもや...

0

もっと
知りたい

すくすくボイス

  • ハスラー says:

    あら興味深い。
    成程、我が家の子たちは逆に主張が少なさすぎて心配されまくってたのでほっこりしてしまった。
    物で釣るのはあんまりよくないけど、お風呂は健康面でも大事ですしね。

    ハスラー その他 30代

この記事の感想をお聞かせください

/1000文字まで

編集チームがチェックの上で公開します。内容によっては非公開としたり、一部を削除したり、明らかな誤字等を修正させていただくことがあります。
投稿内容は、東京すくすくや東京新聞など、中日新聞社の運営・発行する媒体で掲載させていただく場合があります。

あなたへのおすすめ

PageTopへ