ホアキン・フェニックス主演映画「カモン カモン」試写会にご招待 ryuchellさんのトークも

写真

映画「カモン カモン」 © 2021 Be Funny When You Can LLC.  All Rights Reserved.

子育て経験ゼロの中年男性が、9歳の甥を預かることになって…

 子育て経験のない中年男性が、思いがけず9歳の甥っ子の面倒を見ることに―。そんなちょっと変わった「子育て」映画が4月に全国公開されます。

 「カモン カモン」は、慣れない子育てに振り回されるラジオジャーナリストの男性と男の子との交流を温かく描く作品。子育てをゼロから学ばなくてはならないおじさん、という設定は、マイク・ミルズ監督が父親として自分の子をお風呂に入れているときに着想したといいます。子どもとの何気ない日常の一こまや、子どもの振るまいなども、自身の子育てで観察してきた様子を投影させたそうです。

 ラジオジャーナリストのジョニー役を演じるのはホアキン・フェニックス。アカデミー賞主演男優賞を受賞した「ジョーカー」で狂気を演じたのとは180度違う役柄ですが、「共感できる瞬間や感情がたくさん描かれている」と出演を決めたということです。

 4月11日の一般向け試写会に、東京すくすくの読者の皆さんをご招待します。下記のフォームからご応募ください。

「カモン カモン」イベント付き試写会

  • 日時:4月11日(月) 開場18:00/イベント開始18:30/上映開始19:00
  • 内容:『カモン カモン』上映(108分)とゲストryuchellさんによるトークイベント(30分)
  • 場所:都内試写室(当選者の方へお知らせします)
  • 応募:こちらのフォームからご応募ください。

「カモン カモン」公式サイトはこちら

4月22日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー 配給:ハピネットファントム・スタジオ
2

なるほど!

0

グッときた

0

もやもや...

3

もっと
知りたい

あなたへのおすすめ

PageTopへ