子育てのつらさ、話してみませんか 相談電話ママパパライン 2月15日~20日に

子育て世代がつながる
 NPO法人こうとう親子センター(東京都江東区)は2月15日から20日までの6日間、子育ての悩みや不安を電話で聴く「ママパパライン」を集中実施する。長引くコロナの影響で、外出しにくかったり、サポートを受けにくかったりして、ストレスを抱えている子育て家庭も多く、「まずは一人で悩まずに話してほしい」と利用を呼びかけている。

匿名でOKです

 ママパパラインの電話番号は、03(3633)0415。受け付けは、午後1時から4時まで。

 ママパパラインは、傾聴などの研修を受けた子育て経験者などが、今悩んでいる親の話を電話で聞く取り組み。ふだんは毎月第1、第3金曜日に実施している。子育て中の人なら誰でも利用でき、匿名で話す。

 こうとう親子センターには、「気持ちの落ち込みがひどく、産後うつのようだ」「子育て広場などがコロナで予約制になり、出掛けにくい」といった相談が寄せられている。事務局の曽根恵美子さんは「電話口で泣きだしてしまうなど、しんどさの度合いが強い人が多いと感じている。グチをこぼし、苦しい気持ちを吐き出すだけでも、少し前向きになれることがあるのでぜひ利用してほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PageTopへ